クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン(KKDJ)は6月6日から7月中旬頃まで、シリアルのトップブランドのケロッグとコラボした新商品「ブラン ニュー ブラン(BRANNEW BRAN)」を販売する。

クリスピー・クリーム・ドーナツ定番のイースト生地に、ケロッグの定番商品「オールブラン オリジナル」を練り込んだブランドーナツで、「コーヒーブラン」「ベリー&ヨーグルトブラン」「メープルブラン」の3種。食物繊維を摂取できることを訴求する。

「コーヒーブラン」(230円税別)は、生地にビターなコーヒーチョコをコーティングし、ケロッグのコーヒーテイストのグラノラをトッピング。コーヒーが香るソースで仕上げた大人も楽しめる味わい。

「ベリー&ヨーグルト ブラン」(230円)は、生地になめらかなヨーグルトクリームを入れた。ストロベリーとラズベリーの果汁入りアイシング(糖衣)と、ミルキーなホワイトチョコを重ね、フリーズドライのラズベリー粒をトッピングした。
「ベリー&ヨーグルト ブラン」

「ベリー&ヨーグルト ブラン」

「メープル ブラン」(210円)は、生地をメープルシュガーミックスで包み、ブランが香るシンプルな味わいに仕上げた。シロップをかけるとブランの風味が豊かに引き立ち、優しい甘さになる。

「メープル ブラン」

「メープル ブラン」

「ブラン ダズン(12個、1,800円)」は、上記の3種のブランドーナツ各2個と、人気商品「オリジナル・グレーズド」と「ストロベリーチョコ スプリンクル」の詰め合わせ。「ブラン ダズン ハーフ(6個、1,050円)」は、ブランドーナツ3種と「オリジナル・グレーズド」2個、「ストロベリーチョコ スプリンクル」の詰め合わせ。「ブラン ボックス(3個、640円)」は、ブランドーナツ3種の詰め合わせ。

なお、“ブラン”は小麦の外皮部分のことで、「小麦ふすま」とも呼ばれる。ケロッグの「オールブラン」は、1915年に”世界初の食物繊維が豊富なシリアル“「ブランフレーク」として米国で誕生、日本では1987年に「オールブラン」として発売されている。


〈食品産業新聞 2018年5月18日付より、一部加筆修正〉

【関連記事】
・クリスピー・クリーム・ドーナツ 低迷脱出、年内2ケタ出店へ
・朝マックに新商品“ベーコンエッグマックサンド”、 “エッグマフィン”は50円値下げ
・マクドナルド×森永製菓「マックシェイク森永ミルクキャラメル」復活
・"売れすぎ"で販売休止のアイスクリーム「ブリュレ」、販売再開/オハヨー乳業