イートアンドは、国内の大阪王将店舗において、日清食品の「日清焼そばU.F.O.」とコラボレーションした新メニュー「大阪王将が日清焼そばU.F.O.をリアルに作ってみました!」(税抜593円)を9月28日より、6万食限定で販売開始した(一部店舗除く、無くなり次第終了)。

2019年に迎える大阪王将の創業50周年を記念した企画第1弾。一度茹でてから炒めた生麺と豚肉、キャベツと炒めた焼そばに、客自身が「日清焼そばU.F.O.」のソースを混ぜ合わせて仕上げる。
「大阪王将が日清焼そばU.F.Oをリアルに作ってみました!」の楽しみ方

「大阪王将が日清焼そばU.F.Oをリアルに作ってみました!」の楽しみ方

「日清焼そばU.F.O.」のソースと相性の良い中太麺を独自開発し、ソースとの絡みが良く、もっちりとした弾力のある麺を楽しむことができる。具材には大ぶりの豚肉とキャベツを加え、お店だからこそ味わえるリアルな「日清焼そばU.F.O.」を再現している。

また、特典として同品を注文した人にくじ引きを用意。当たりがでると、「日清焼そばU.F.O.」話題の商品「日清焼そばU.F.O.湯切りなし 五目あんかけ風焼そば」をその場でプレゼントする。

〈冷食日報 2018年10月2日付より〉