モスフードサービスは1月24日から、東海3県45周年を記念した「グラタンチキンバーガー」(税込450円)を東海3県(愛知県、岐阜県、三重県)のモスバーガー114店舗限定で発売する。2月下旬までの期間限定。

同社は1973年11月に名古屋市の新瑞店をオープンさせ、今年度で東海出店45周年を迎えた。現在、東海3県の店舗数は120店舗以上に拡大している。

「グラタンチキンバーガー」は下バンズにマヨネーズタイプをぬり、レタスと輪切りにしたトマトをのせ、上バンズには、東海エリアを中心に親しまれるイチビキの主力商品「献立いろいろみそ」をぬっている。定番のテリヤキチキンにスライスチーズ、グラタンソースをのせて直火でこんがりと焼きめを付けた香ばしいグラタンチキンを上下のバンズで挟み、洋風ながらも和風の味わいが楽しめる商品とした。

テリヤキチキンには鶏のもも肉(一枚肉)を使用、直火焼きして余分な脂を落とし、コクのある甘いしょうゆだれに絡めている。

〈畜産日報 2019年1月15日付より〉