天丼てんやは午後5時以降の限定メニューとして販売している「てんやのガッツリ晩ごはん」の第2弾として、「海老大江戸天丼と小ラーメンセット」(990円、以下全て税込)」を2月26日から販売する。

同サービス第1弾の「てんこ盛り天丼」に替わるもので、人気メニューの大江戸天丼にしょうゆ味の小ラーメンをセットにしたもの。「小ラーメン」は08年以来約11年ぶりの再登場で、かつおだしに中華だしを加え、本格的な味わいに仕上げた。

なお同サービスでは、10種の天ぷらが楽しめ、ご飯お替り自由の「天ぷら盛りだくさん定食」(990円)は引き続き販売するほか、2品を注文した人に限り、430円の生ビールを300円で提供するサービスも継続する。
「天ぷら盛りだくさん定食」

「天ぷら盛りだくさん定食」

〈「春の旬菜3種リレー」では「つぼみな」「ふきのとう」「たらの芽」を順次提供〉
また、関東エリアの店舗限定(一部除く)で「春の旬菜3種リレー」として、旬を迎える「つぼみな」「ふきのとう」「たらの芽」の天ぷら(各120円)を2月20日から順次、それぞれ10日間、数量限定で販売する。「つぼみな」は2月20日~3月1日まで、「ふきのとう」は3月2日~3月11日、「たらの芽」は3月12日~3月21日まで。

左から「つぼみな」「ふきのとう」「たらの芽」

左から「つぼみな」「ふきのとう」「たらの芽」

〈大豆油糧日報 2019年2月22日付〉