すかいらーくレストランツが運営するガストは9月4日まで、味の素社が推奨する栄養プログラム「勝ち飯」とのコラボメニュー「豚ロースの塩こうじ焼きとねばとろサラダの和膳」(税抜999円)を販売している。

「勝ち飯」は世界で活躍するトップアスリートも実践する味の素の栄養プログラムで、主食、主菜、副菜、汁物、牛乳・乳製品という食事と補食から成り立っている。

「豚ロースの塩こうじ焼きとねばとろサラダの和膳」は、塩こうじで漬け焼きしたあっさり豚ロースの主菜に主食、副菜などの理想の栄養バランスを追求したお膳で、実際にアスリート支援を行っている「勝ち飯」管理栄養士が監修したガストだけのオリジナル健康メニュー。

なお、ガストではこれまで、糖質が気になる人向けのメニューをはじめ、野菜から食べる「ベジタブルファースト」の推奨や、手軽に1食分の野菜が摂れるグリーンスムージーなどを展開してきた。今回のコラボメニューもその一環で、高まる健康ニーズに応えていく。

〈畜産日報 2019年7月17日付〉