丼ぶりと京風うどんの「なか卯」は7月18日11時から、8月末までの期間限定で「親子丼イタリアン」(並=税込590円、大盛=税込650円)を販売する。全457店舗で販売予定。

「なか卯」の親子丼は、1994年の発売以来25年間、特製の割り下とこだわり卵で一食一食店舗で手作りしている。 今回販売する「親子丼イタリアン」は、今年3月に販売した「炭火焼き親子丼」に続く“親子丼25周年シリーズ”第2弾商品で、4種のチーズと赤いトマト、緑のバジルソースが、イタリアのピザ“マルゲリータ”を想起させる親子丼。

「親子丼イタリアン」はこだわり卵とトマトを一緒に煮込み、とろとろの4種のチーズ(ゴーダチーズ、レッドチェダーチーズ、モッツァレラチーズ、パルメザンチーズ)を合わせた。トマトを特製の割り下と煮込むことで、素材本来の甘味と酸味を引き出し、別添えのイタリア直送の香り豊かなバジルソースが味にアクセントを加える。優しい味の特製の割り下の風味を壊さず、柔らかい鶏肉とふわとろ卵、フレッシュなトマトに、コクのあるバジルソースと濃厚なチーズが絡み合う、斬新な親子丼だという。