ドトールコーヒーは10月1日、ワンハンドで食べられる2種類のシュークリーム「スティックシュー カスタード」と「スティックシュー ショコラ」(ともに232円、以下全て税別)を全国の店舗で販売開始した。

「スティックシュー」は注文ごとにシュー生地をリベイクし、カスタードやチョコクリームをはさんだスティック型シュークリームで、シュー生地のサクッとした食感と香ばしさが楽しめる。「カスタード」は濃厚で口どけよく、「チョコクリーム」はガーナ産のカカオマスが入った風味豊かでビターな味わいだという。

なお、以下の5品も同時発売。

◆「カルツォーネ 彩り野菜とチキンのマルゲリータ」(334円)
チキン、ブラックオリーブ、セミドライトマト、バジルペースト、5種類の野菜が入った彩り鮮やかなカポナータソース、国産のモッツァレラチーズとイタリア産のグラナパダーノをはさんだ手包みピザ。

◆「カルツォーネ 陸奥湾ホタテとエビのビスク」(334円)
青森県陸奥湾ホタテ、エビ、ビスクソース、ほうれん草、シュレッドチーズをはさんだ手包みピザ。

◆「いちごとラズベリーのミルクレープ」(380円)
ミルクレープにいちごのピューレとラズベリーのピューレを合わせた甘酸っぱいソースをはさみこんだ商品。ラズベリー果汁入りのナパージュでコーティングし、光沢のある赤色が映える。

◆「ベイクドチーズケーキ」(380円)
北海道産のクリームチーズを使用。底にはクランベリーとクルミ入りのグラハムクッキー生地を敷いている。

◆「ショコラムース」(380円)
ベルギー産チョコレートを95%使用(チョコレート全体に占める割合)したチョコレートケーキ。ショコラスポンジと、ショコラムースを使用し、カカオが香るビターで大人な味わいを楽しめるという。