UCC上島珈琲は11月1日、「COFFEE STYLE UCC」(コーヒースタイルUCC)下北沢店を、同日開業した小田急線下北沢駅(東京都世田谷区)直結の新商業施設「シモキタエキウエ」内にオープンした。「COFFEE STYLE UCC」ブランドのショップは、横浜、吉祥寺に続き3店舗目。

「COFFEE STYLE UCC」は、チョコレート、チーズやフルーツなどとぴったり合った味わいのコーヒーが楽しむことができるUCCグループの物販・カフェ業態の店舗。UCC独自の分析システム「UCCフードマッチングシステム」によって、コーヒーとフードの相性が科学的にも裏付けされた「CAFE@HOME」(カフェアットホーム)シリーズのコーヒーを中心に品揃えしている。

これまでのコーヒー専門店は、生産国や焙煎度で豆を選ぶケースがほとんど。だが、「COFFEE STYLE UCC」は、食べ物から選ぶ「Food with Coffee」の提案を行う。チョコレートやチーズ、フルーツなど、自宅によくあるようなフードに合ったコーヒーを主軸に品揃えを広げ、誰でも生活の中にコーヒーを取り入れやすい活動を行う。

主力商品は、甘さ控えめのチョコレートに合わせた「CAFE@HOME フォー ビターチョコレート」のほか、クリームチーズなどに合う「CAFE@HOME フォー クリーミーチーズ」、柑橘系のフルーツに合う「CAFE@HOME フォー サワーフルーツ」など、食べ物に合わせたコーヒー8品(1杯分/180円税込、100g豆/780円税込)。

1杯分の商品では、時間帯やシーンに合わせて選ぶコーヒー4品のほか、期間限定で「CAFE@HOME ごはんに合うコーヒー」、「CAFE@HOME パンに合うコーヒー」(各220円)を展開している。

なお、1杯分商品にはペーパーフィルターがついてくる。ギフトとしての利用も多いため、同店ではギフトコーナーも設けた。店舗限定のコーヒー豆は「下北沢ブレンド」(100g豆/780円)で、「下北沢ブレンド LIGHT」と「下北沢ブレンド DEEP」を販売する。

ドリンクの季節限定メニューは、下北沢の街を飲みながら歩くことも視野に、ブラウニーを贅沢にトッピングした「ブラウニーコーヒーミルク」(テイクアウト580円)や、自家製チーズフォームを重ねた「チーズコーヒーミルク」(同580円)の2つの食感系商品を提供。
「ブラウニーコーヒーミルク」「チーズコーヒーミルク」

「ブラウニーコーヒーミルク」「チーズコーヒーミルク」

フードは、3種の味を楽しめる「シャカシャカドーナツ」(同380円)、既存2店舗で好評の沖縄の黒糖カヌレ専門店「ほうき星」と共同開発したコラボスイーツ「カヌレ デ ショコラ」(同216円)など、コーヒーにマッチするスイーツを数多く用意している。
 
UCC上島珈琲の担当者は「COFFEE STYLE UCC 下北沢店」開店に当たり、「“私らしいコーヒースタイルが見つけられる”をコンセプトに、新しいコーヒーの楽しみ方を提案します。食べ物と合わせることにより、いっそうコーヒーの魅力をわかりやすくお伝えしていきたい。また、1日の生活リズムに合わせ、すがすがしい目覚めを誘うコーヒーや、夜寝る前にも飲めるカフェインレスコーヒーなどを取り揃えている。そして、下北沢店では、食感系の食べ歩きコーヒーや、手土産として活用できるようなテイクアウトフードの展開強化も図る。情報やカルチャーの発信力がある街なので、ライフスタイルに関心のある方々へ提案していきたい」とした。
 
【「COFFEE STYLE UCC 下北沢店」店舗概要】

▽営業時間=11:00~21:00
▽定休日=施設休館日に準ずる
▽住所=東京都世田谷区北沢2-24-2シモキタエキウエ2階

「COFFEE STYLE UCC 下北沢店」

「COFFEE STYLE UCC 下北沢店」