ダスキンが運営するミスタードーナツは3月6日から、人気定番ドーナツ生地の「フレンチクルーラー生地」を改良し、「フレンチクルーラー」など関連3商品の価格を改定する。

今回の「フレンチクルーラー生地」改良では、従来の生地と比べ、たまごの量を増加。よりふわっとした軽く食べやすい食感にする。さらに、カスタードフレーバーを加えることで、よりコク深い味わいにする。エンゼルフレンチなど、ホイップクリームやチョコをトッピングしても、フレンチクルーラー生地のコク深さと合い、おいしく食べられるという。

価格改定の対象は「フレンチクルーラー」「エンゼルフレンチ」「ストロベリーカスタードフレンチ」の3種類で、各10円(税別)の値上げ。税別新価格は「フレンチクルーラー」が110円、「エンゼルフレンチ」と「ストロベリーカスタードフレンチ」は140円となる。
ミスタードーナツ「フレンチクルーラー」「エンゼルフレンチ」「ストロベリーカスタードフレンチ」新旧価格

「フレンチクルーラー」「エンゼルフレンチ」「ストロベリーカスタードフレンチ」新旧価格