サトフードサービスが展開する和食ファミリーレストラン「和食さと」は、3月13日から3月31日まで、「若鶏の唐揚げ弁当」「天丼」などのテイクアウトメニュー5種類を半額で提供するキャンペーンを全店で開催する。テイクアウト販売時間は、午前11時から午後10時まで(一部店舗では異なる場合あり)。

新型コロナウィルスの影響により日常の食生活においても多様な対応が迫られていることを背景に、テイクアウト商品を割引価格で提供することを決定した。対象商品は以下の通り(すべて税別価格)。

◆「若鶏の唐揚げ弁当」498円→249円
◆「天丼」598円→299円
◆「ロースとんかつ弁当」698円→349円
◆「にぎやか海老天丼」798円→399円
◆「天ぷら弁当」798円→399円

また、弁当のご飯を無料で「季節ごはん(たけのこ)」に変更可能なキャンペーン(通常は税別200円)も同時開催する。

和食さとは、「休校措置などでご自宅での食事機会が増えた子育て世代のお客さま、そして外出を控えられている高齢のお客さまをはじめ、より多くのお客さまに和食さとの味をお楽しみ頂ければと思います」としている。