日本マクドナルドは4月1日から、人気のパイメニュー「ベーコンポテトパイ」改め、「ベーコンポテトパイセンズ」を全国の「マクドナルド」店舗(一部除く)で販売している。5月上旬までの期間限定、税込150円。

「ベーコンポテトパイ」は1990年に初登場して以来、販売時に毎回大好評だという人気サイドメニュー。サクサクのパイの中に、ホクホクのポテト、スモーキーなベーコン、オニオンなどが詰まっていて、小腹がすいた時のスナックや、ほっと一息つきたい時などに合った商品に仕上げている。

2019年には、「具材たっぷりの“ベーコンポテトパイ”で元気と勇気とアツさを感じていただきたい」との想いから、アツすぎる「パイセン(先輩)」をイメージしたパッケージデザインを採用し、「ベーコンポテトパイセン」と改称。2020年は、おいしさはそのままに女の子の新キャラクターが加わり、「ベーコンポテトパイセンズ」というネーミングで1年ぶりに登場。“アツ志パイセン”と“アツ子パイセン”の2キャラクターでCMなどを展開する。
「ベーコンポテトパイセンズ」キャラクター紹介

「ベーコンポテトパイセンズ」キャラクター紹介

商品は「ベーコンポテトパイセンズ」によるアツい台詞や表情を楽しめる10種類の数量限定パッケージで提供。新TV-CM「あいさつ」篇(15秒)を3月31日から放映しているほか、マクドナルド公式Twitterでは「ベーコンポテトパイセンズ」の“アツい”メッセージを展開する。

「ベーコンポテトパイセンズ」パッケージ

「ベーコンポテトパイセンズ」パッケージ

日本マクドナルドは、「新生活を元気に応援してくれるような、“ベーコンポテトパイセンズ”の味わいを、1個150円(税込)というお手ごろ価格でぜひお楽しみください」などとしている。