株式会社喜代村(東京都中央区、木村清社長)は4月13日から5月6日まで、同社が運営する「すしざんまい」全店を臨時休業している。

緊急事態宣言の発令及び各自治体の緊急措置の要請があったことを受け、新型コロナウイルス感染予防と、利用客・従業員の健康と安全確保のため休業を決定。緊急事態宣言の対象7都府県に限らず、全国の「匠 すしざんまい」「廻るすしざんまい」「得得すしざんまい」を含む、「すしざんまい」全61店舗を休業している。

喜代村は、「お客様には大変ご不便をお掛けしますが、何卒、ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます」としている。