エムピーキッチンが運営する「つけ麺専門店 三田製麺所」は4月22日から、テイクアウト販売を開始している。4月27日から5月31日までは「唐揚げ増量まつり」も行う。

テイクアウト対象メニューは「濃厚つけ麺」(期間限定690円、以下税込価格)、「三田流油そば」(690円)、「唐揚げ弁当」(590円)、「唐揚げ」(3個300円・5個480円・10個880円・15個1080円)。唐揚げは、日本唐揚協会主催「第11回からあげグランプリ」の東日本しょうゆダレ部門で金賞を受賞している。4月27日からの「唐揚げ増量まつり」では、価格はそのままに「唐揚げ」の個数を増量する(3個→4個、5個→7個、10個→13個、15個→18個)。期間は5月31日まで。恵比寿南店、有楽町店では唐揚げは取り扱わない。
三田製麺所「からあげ増量まつり」

三田製麺所「唐揚げ増量まつり」

なお、三田製麺所は新型コロナウイルスの影響により、一部店舗で臨時休業や営業時間変更を行っている。また、店舗では感染症対策として、従業員の検温や、可能な限りでのマスク着用、座席間の配慮、アルコール清掃、定期的な換気を実施している。