日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社はこのほど、5月28日「にわとりの日」における「とりの日パック」の販売を、全国のケンタッキーフライドチキン(KFC)店舗で休止することを発表した。

KFCの「とりの日パック」(税込1000円)は、オリジナルチキン4ピースtpナゲット5ピースが入ったセット。毎月28日の「にわとりの日」に販売している。今回の販売休止は新型コロナウイルスによる感染症対策の一環として行うもの。

KFCは、利用客と従業員の安全を最優先に考え、「従業員の体温チェック」「手洗いの徹底」「マスク着用の徹底」「“3密”を避ける対応」「キャッシュレス決済」など、感染症対策に取り組みながら営業している。その中でも「“3密”を避ける対応」の一環として、5月28日「とりの日パック」の販売を休止するとしている。なお、来月以降も場合により販売休止する可能性がある。

日本KFCは、「誰にも真似できないおいしい食事をご提供し、社会を支える使命を果たしながら、感染拡大を抑止するために必要な取り組みを行ってまいります。お客さまにはご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます」