焼肉レストラン「安楽亭」はこのほど、新たなテイクアウトメニューを発売した。4種の焼肉弁当を追加し、スープやキムチ、カレー、焼肉単品などの食事メニューがテイクアウト可能となった。

安楽亭の焼肉弁当は当初8種類で開始。今回新たなメニューを加えたことで弁当が12種類、サイドメニューを含めると全36品となった。注文はWEB注文サイト、もしくは電話・店頭から行える。

テイクアウト需要が広がる中、要望の多かった「ユッケジャンスープ」(450円、以下税別)をはじめとした豊富なサイドメニューや子ども向けメニューを新たに用意した。また、新シリーズ“ジャンボW盛り弁当”としてボリューム満点の2種類の弁当や、“厳選焼肉弁当”シリーズの新メニューとして「黒毛和牛ロース焼肉弁当」(1580円)が加わった。選択の幅が広がり、ごはんや肉の増量も可能なため、好みに合わせて楽しむことができる。
安楽亭「ユッケジャンスープ」

安楽亭「ユッケジャンスープ」

 
“厳選焼肉弁当”シリーズの新メニュー「黒毛和牛ロース焼肉弁当」(1580円)は、肉とほどよい脂の旨み、やわらかい食感を楽しむことができる弁当。“定番焼肉弁当”シリーズの新メニュー「ガーリック中落ちカルビ弁当」(890円)は、スタミナをつけたいこれからの季節に最適な弁当。
 
新シリーズ“ジャンボW盛り弁当”からは2種類の弁当を展開。「スペシャルカルビ焼肉弁当」(1,380円)は、牛カルビと豚カルビを味わえるボリューム満点の弁当。「DXダブル焼肉弁当」(1,980円)は、黒毛和牛カルビと上タンをとろろで楽しめる贅沢な弁当。
 
子ども向け商品としては、おもちゃ付きの2品が登場。「おこさまやきにく弁当(おもちゃ・ゼリー付)」(税別680円)は、焼きしゃぶカルビ、ソーセージ、ポテトフライ、どうぶつゼリーが入っている。「おこさまカレー(おもちゃ・ゼリー付)」(650円)は、おこさまカレー、ソーセージ、ポテトフライ、どうぶつゼリー。

安楽亭「おこさまやきにく弁当(おもちゃ・ゼリー付)」

安楽亭「おこさまやきにく弁当(おもちゃ・ゼリー付)」

安楽亭「おこさまカレー(おもちゃ・ゼリー付)」

安楽亭「おこさまカレー(おもちゃ・ゼリー付)」

 
また、サイドメニューは、焼肉と相性のよい安楽亭自慢の「ユッケジャンスープ」(450円)や「キムチ盛合せ」(580円)、「フライドポテト」(280円)、「韓国のり」(280円)などを取り揃えている。
 
◆安楽亭・焼肉弁当注文サイト
https://anrakutei.jp/bento/