株式会社プレナスが展開する弁当チェーン「Hotto Motto (ほっともっと)」は7月1日、厚切りの大きな牛カルビ肉を、肉の旨みが引き立つよう漬け込み用と仕上げ用の2つのタレで味付けした、“ほっともっと史上最大カルビ”の「大判カルビ重」(590円、以下税込)を発売する。

「大判カルビ重」は、大きく厚切りにした特大サイズの牛カルビ肉を使っている。迫力のあるカルビ肉は、赤身はもちろん脂身の旨味も存分に味わうことができるという。肉の両面に切り込みを入れ、にんにくを効かせた醤油ベースの漬け込みタレをしっかりと染み込ませることで、箸で切れるほど柔らかく、噛むほどに肉の旨味があふれ出る食感に仕立てた。香ばしく焼き上げたカルビ肉に、りんご果汁、コチュジャン、粗挽き唐辛子を加えた醤油ベースの特製甘辛タレを絡めている。

また、味の変化を楽しめるようにキムチをプラスし、甘辛いカルビ肉とキムチの辛味・酸味が絶妙にマッチした「大判カルビ重(キムチ付き)」690円、カルビ肉の量が2倍でごはんが隠れてしまうボリュームの「W大判カルビ重」890円、「W大判カルビ重(キムチ付き)」990円も同時発売する。