日本ケンタッキー・フライド・チキンは7月8日、全国の「ケンタッキーフライドチキン」(KFC)店舗で、「レッドホットチキン」(単品270円税込)を発売する。数量限定販売で、なくなり次第終了。

KFCの「レッドホットチキン」は2004年に初登場し、今年で発売16周年となる人気の期間限定商品で、レッドペッパーとホワイトペッパーにハバネロを利かせたキレのある辛さと、国内産チキンの旨みを味わえる、“夏にぴったり”な辛口チキン。店舗で1ピースずつ丁寧に手づくり調理し、ザクッとした衣に揚げている。ひと口食べると中から湧き出してくる“刺激的な辛さ”で支持を得ているという。

〈KFC「レッドホットチキン」商品概要〉(税込価格)
◆「レッドホットチキン」単品(270円)

◆「レッドホットチキン6ピースパック」(1500円)
レッドホットチキン×6ピース

◆「レッドホットチキンセット」(830円)
レッドホットチキン2ピース、ポテト(S)、ドリンク(M)

◆「レッドホットチキンボックス」(1,030円)
レッドホットチキン2ピース、骨なしケンタッキー、ポテト(S)、ドリンク(M)、ミニアップルパイ

◆「レッドホットチキンパックA」(1,180円)
レッドホットチキン2ピース、オリジナルチキン2ピース、ポテト(S)

◆「レッドホットチキンパックB」(1,680円)
レッドホットチキン3ピース、オリジナルチキン3ピース、ポテト(S)2個

なお、日本ケンタッキー・フライドチキンは、2020年7月4日に創業50周年を迎え、7月7日までの期間限定で「創業記念パック」2種を販売している。「創業記念1000円パック」はオリジナルチキン5ピース(通常1230円)、「創業記念1500円パック」は、オリジナルチキン5ピースにポテトBOX付き(通常1880円)。さらに、「創業記念パック」を注文すると、「ビスケット」2個を300円で購入できる。

・〈関連記事〉日本KFC50周年「創業記念パック」発売、フライドチキン5ピース1000円、ポテトBOX付き1500円
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/06/2020-0629-1429-14.html