回転寿司チェーン「くら寿司」は、アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」公開と同日の10月16日から、「鬼滅の刃」オリジナル下敷きの配布を開始する。

くら寿司では「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」公開記念として、9月4日から「鬼滅の刃」(きめつのやいば)とのコラボキャンペーンを展開しており、これまでに「鬼滅の刃」オリジナルクリアファイル第1弾から第4弾までのプレゼントを実施している。

配布したクリアファイルは、9月4日からの第1弾が4デザイン計40万枚、9月18日から実施した第2弾では6デザイン計60万枚、10月2日からの第3弾では4デザイン計40万枚、そして10月9日から配布を開始した第4弾は4デザイン40万枚。合計すると、18デザイン180万枚という大規模なプレゼントキャンペーンだ。

〈関連記事〉「くら寿司×鬼滅の刃」2回目のキャンペーンは大幅拡充、クリアファイル・下敷きプレゼントや「炭治郎のぶっかけうどん」、「ビッくらポン」景品も
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/09/2020-0909-1722-15.html


10月16日から実施するプレゼント最終回の第5弾は、オリジナル下敷き4デザイン計40万枚を配布する。配布は税込2000円の会計ごとに1枚。税込8000円ならば、1回の会計で4枚となる。店内飲食・テイクアウトはともに対象だが、出前館での注文は対象外。

プレゼント第5弾「鬼滅の刃」オリジナル下敷き4種類のデザインは以下の通り(裏は無地)。
くら寿司「鬼滅の刃」プレゼント第5弾オリジナル下敷き全4デザイン

くら寿司「鬼滅の刃」プレゼント第5弾オリジナル下敷き全4デザイン

 
〈1〉主人公「竈門炭治郎 (かまどたんじろう)」と妹「竈門禰豆子 (かまどねずこ)」が描かれたもの。
〈2〉“鬼殺隊”中核メンバー“柱”の「冨岡義勇(とみおかぎゆう)」と「胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)」が描かれたもの。
〈3〉炭治郎に剣術を指導した「錆兎(さびと)」と「真菰(まこも)」が描かれたもの。
〈4〉炭治郎・禰豆子に加え、炭治郎の同僚剣士「我妻善逸(あがつまぜんいつ)」「嘴平伊之助(はしびらいのすけ)」と、“柱”の「煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)」、劇場版の舞台となる「無限列車」と鬼の「魘夢(えんむ)」が描かれたもの。
 
なお、くら寿司では今回の「鬼滅の刃」キャンペーンで、コラボメニュー「鬼滅の刃にぎり 三種盛り」(200円、以下すべて税別)、「炭治郎のぶっかけうどん」(280円)、「禰豆子のたっぷりベリーアイス」(280円)、「乳酸菌ウォーター」(180円)を展開し、さらに、5皿に1回挑戦できるゲームで「当たり」が出ると景品が入ったガチャ玉がもらえる「ビッくらポン」には、「ラバーアクセサリー」「缶バッジ」などの「鬼滅の刃」グッズを景品として投入している。
 
また、「鬼滅の刃」クリアファイル第4弾の配布開始と同日の10月9日からは、「鬼滅の刃にぎり 三種盛り」「禰豆子のたっぷりベリーアイス」「乳酸菌ウォーター」のシート・カップも新デザインに切り替えた。

くら寿司「鬼滅の刃」クリアファイル第4弾と、「鬼滅の刃にぎり 三種盛り」「禰豆子のたっぷりベリーアイス」「乳酸菌ウォーター」のシート・カップ新デザイン

くら寿司「鬼滅の刃」クリアファイル第4弾と、「鬼滅の刃にぎり 三種盛り」「禰豆子のたっぷりベリーアイス」「乳酸菌ウォーター」のシート・カップ新デザイン

 
2020年は多くの外食企業がコロナ禍の影響で苦戦している。くら寿司もその例外ではないが、「鬼滅の刃」キャンペーンの奏功もあり、2020年9月既存店売上高は7か月ぶりに前年超え。大きな話題を作り、成果を上げてきたくら寿司の「鬼滅の刃」キャンペーンは、映画の公開に向けていよいよ大詰めを迎える。