ドムドムハンバーガーはファッションブランド「BEAMS(ビームス)」とコラボし、「手作り厚焼きたまごバーガー」「バケツポテト」をデザインした洋服を発売した。

ドムドムハンバーガーのファッションアイテムは、これまでにもしばしば登場し、大きな話題を獲得してきた。2020年5月にはコロナ禍を背景として誕生したオリジナルマスクがSNSなどを通じて注目され、発売当日に即完売する事態となった。

〈関連記事〉ドムドムハンバーガーのオリジナルマスク、ネット通販開始も即完売、追加分で予約販売を実施
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/05/2020-0525-1511-15.html


その後は追加販売を実施し、新たに蒸れにくいタイプの新マスクも投入。9月25日から新色を加えて追加販売を開始した「蒸れにくい・ひんやりマスク」は、10月14日時点ではまだ購入可能なようだ。
ドムドムハンバーガー「蒸れにくい・ひんやりマスク」

ドムドムハンバーガー「蒸れにくい・ひんやりマスク」

 
今回の“手作り厚焼きたまごパーカー”などのBEAMSコラボ商品は、10月9日から順次、BEAMS各店舗とBEAMS公式ECサイトで販売を開始している。アイテムは、「手作り厚焼きたまごバーガー」柄のHoodie(フーディー)と、「バケツポテト」柄のLong Sleeves Tee(ロングスリーブティ)の2種類。フロントに、各メニューと、マスコットキャラクター「ドムぞうくん」を含む「DOM DOM」のロゴを大きくプリントしたキャッチーなデザイン。販売開始日は店舗ごとに異なる。
 

ドムドムハンバーガー×BEAMS コラボ商品(上=フーディ、下=ロングスリーブティ)

ドムドムハンバーガー×BEAMS コラボ商品(上=フーディ、下=ロングスリーブティ)


デザインに使用している「手作り厚焼きたまごバーガー」は、ドムドムハンバーガーの全店舗で販売しているメニューで、手作りのふわふわ熱々の玉子焼きをバンズではさんだもの。2017年12月に発売すると、シンプルで大胆な設計や、意外なおいしさで話題商品となった。「バケツポテト」は一部店舗限定商品で、「ポテトフライ」Lサイズ5個分以上を金属バケツで提供する大盛りメニュー。

ドムドムハンバーガー「バケツポテト」

ドムドムハンバーガー「バケツポテト」

 
なお、“フーディー”という言葉は、日本ではそれほど一般的に使われていないが、フード付きスウェットのことを指し、本来的には、フード付き防寒着を指す“パーカー”とは別物。そういう意味で、“手作り厚焼きたまごパーカー”という表現は正確ではないようだ。
 
〈ドムドムハンバーガー×BEAMS コラボ商品概要〉
◆DOM DOM × BEAMS Collaboration Hoodie

柄=手作り厚焼きたまごバーガー
価格=8500円(税別)
カラー=ブラック/サンドベージュ
サイズ=S/M/L/XL
 
◆DOM DOM × BEAMS Collaboration Long Sleeves Tee
柄=バケツポテト
価格=6500円(税別)
カラー=グレー/ホワイト
サイズ=S/M/L/XL