回転寿司チェーン「くら寿司」は10月16日午前0時から、「うなぎの蒲焼き18食セット」(税込8000円、送料無料)を購入した人に、先着150人限定で「鬼滅の刃下敷き」コンプリートセット(4枚)をプレゼントする通販限定企画を開始する。

ECサイト「くら寿司ネット通販 無添加工房」で実施し、「うなぎの蒲焼き」は冷凍で配達する。1食分ずつ小分けしており、「山椒」と「うなぎのタレ」付き。「くら寿司ネット通販 無添加工房」では「12食セット」「6食セット」の販売も実施しているが、今回のプレゼント企画対象は「18食セット」のみ。

くら寿司ネット通販の「うなぎの蒲焼き」は、魚のプロが厳選した、1cmほどの肉厚のうなぎを贅沢に使用。独自の製法でじっくり炭火で焼き上げた後に蒸しの工程を加え、ふっくらまろやかに仕上げた。化学調味料・人工甘味料・合成着色料・人工保存料を使用しない「無添加だれ」を独自に開発し、そのたれを絡めて焼き上げることで、うなぎの旨さを引き立てているという。

「鬼滅の刃下敷き」は、くら寿司が9月から開催しているアニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」とのコラボキャンペーンのプレゼント第5弾として、くら寿司のSNSフォロワーと「くら寿司アプリ」会員を対象に、店内飲食・テイクアウトで税込2000円の会計ごとに1枚プレゼントするもの。10月16日から、4デザイン計40万枚の配布を開始する。

〈関連記事〉くら寿司「鬼滅の刃」プレゼント第5弾は下敷き、杏寿郎・義勇・胡蝶しのぶなど登場、4デザイン計40万人に
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/10/2020-1010-0524-15.html
くら寿司「鬼滅の刃」キャンペーンプレゼント第5弾の下敷き(全4種類)

くら寿司「鬼滅の刃」キャンペーンプレゼント第5弾の下敷き(全4種類)

 
「鬼滅の刃」キャラクターたちを描いた4種類のデザインの内訳は、
 
・「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」×「竈門禰豆子(かまどねずこ)」
・「冨岡義勇(とみおかぎゆう)」×「胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)」
・「錆兎(さびと)」×「真菰(まこも)」
・「炭治郎」「禰豆子」と「我妻善逸(あがつまぜんいつ)」「嘴平伊之助(はしびらいのすけ)」「煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)」「魘夢(えんむ)」を描いた「無限列車」デザイン
 
配布前の段階で最も注目が集まっているデザインは、「冨岡義勇×胡蝶しのぶ」の“ぎゆしの”のようだ。SNSには「ぎゆしの欲しさにくら寿司へ行きたい」「ぎゆしのモノを展開してくるとは何て憎いっ」など、“分かっている”組み合わせを評価する声が多く投稿されている。“ぎゆしの”に次いで、「錆兎×真菰」の“さびまこ”にも、「欲しい」「すごく行きたい」などのファンの声があがっている。
 
なお、くら寿司では今回の「鬼滅の刃」キャンペーンで、コラボメニュー「鬼滅の刃にぎり 三種盛り」(200円、以下税別)、「炭治郎のぶっかけうどん」(280円)、「禰豆子のたっぷりベリーアイス」(280円)、「乳酸菌ウォーター」(180円)を展開。10月9日からは、「鬼滅の刃にぎり 三種盛り」「禰豆子のたっぷりベリーアイス」「乳酸菌ウォーター」のシート・カップを新デザインに切り替えている。

「鬼滅の刃にぎり 三種盛り」「禰豆子のたっぷりベリーアイス」「乳酸菌ウォーター」のシート・カップ新デザイン

「鬼滅の刃にぎり 三種盛り」「禰豆子のたっぷりベリーアイス」「乳酸菌ウォーター」のシート・カップ新デザイン

 
そして、5皿に1回挑戦できるゲームで「当たり」が出ると景品が入ったガチャ玉がもらえる「ビッくらポン」には、「ラバーアクセサリー」「缶バッジ」などの「鬼滅の刃」グッズを景品として投入している。
 
SNSでは一部、「ビッくらポン」の「鬼滅の刃」グッズは「なかなか当たらない」との声も見られるが、くら寿司の広報に確認したところ、当選確率は「通常時と同じ」だという。
 
“スマホdeくら”の導入店舗では、“スマホで注文”を利用することで、サイドメニューも含めて500円につき1回、ビッくらポンに挑戦できる。グッズを狙いたい人はこれを利用し、チャレンジ機会を増やしてみると良いだろう。
 
「鬼滅の刃下敷き」の配布を開始する10月16日は、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の公開日であり、くら寿司のキャンペーンにも注目が集まることは必至。席の予約が困難になる店舗もあるだろう。また、第1弾~第4弾プレゼントのクリアファイルでは、狙いのデザインが短期間で品切れになり、入手できなかったというファンもいたようだ。どうしても入手したいデザインがある人や、4種類全てを揃えたい人は、「うなぎの蒲焼き18食セット」通販を利用するのが確実だ。
 
ただし、今回の通販限定企画は先着150人という少人数向け。実は「鬼滅の刃クリアファイル」第4弾の配布時にも、「うなぎの蒲焼き18食セット」で先着150人にコンプリートセットをプレゼントする通販企画があったのだが、その際は開始の翌日には品切れとなった。今回も、それなりの短期間で完売してしまう可能性は高い。購入を検討している人は注意が必要だ。