日本ケンタッキー・フライド・チキンは11月18日、「レッドホットチキン」(単品270円税込)を全国の「ケンタッキーフライドチキン」(KFC)店舗で発売する。数量限定で、無くなり次第終了。

KFCの「レッドホットチキン」は2004年に初登場し、2020年で発売16周年となる人気の期間限定商品。今年は7月にも発売しており、11月に再登場する形だ。レッドペッパーとホワイトペッパーにハバネロを利かせたキレのある辛さと、国内産チキンの旨みを味わえる辛口チキンに仕上げている。衣だけではなくチキン自体にもしっかり味付けをして、ひと口かぶりつくと、中から“刺激的な辛さ”が湧き出すという。

なお、ケンタッキーフライドチキンは、「パーティバーレル」「クリスマスパック」など2020年クリスマス向けメニューの予約受付を開始した。

〈関連記事〉KFC クリスマス絵皿付き「パーティバーレル」など予約開始、“Xmas早割”も/日本ケンタッキー・フライド・チキン

これに伴い、12月19日から25日までの2020年クリスマスキャンペーン期間について、コロナ禍の中の「3密」を避けるため、店舗外ブース等での販売を休止することを発表した。また、12月24日・25日の店内飲食も中止する。クリスマス期の「ケンタッキーフライドチキン」店舗は例年、多くの客でにぎわうが、2020年については、「例年以上に商品提供に時間がかかる可能性や、入店制限を行う可能性がある」としている。商品を購入できない場合もあることから、日本KFCは事前予約への協力を呼び掛けている。

〈KFC「レッドホットチキン」商品概要(税込価格)〉
◆「レッドホットチキン」単品(270円)

◆「レッドホットチキン6ピースパック」(1500円)
レッドホットチキン×6ピース

◆「レッドホットチキンセット」(830円)
レッドホットチキン2ピース、ポテト(S)、ドリンク(M)

◆「レッドホットチキン食べくらべ4ピースパック」(1180円)
レッドホットチキン2ピース、骨なしケンタッキー2ピース、ポテト(S)