サトフードサービスが展開する和食ファミリーレストラン「和食さと」は12月1日から「冬のお持ち帰り」キャンペーンを開催し、「海鮮三色ちらし」などを特別価格で提供している。12月27日までの期間限定で、無くなり次第終了。販売時間は11時から22時まで。

今回のキャンペーンでは、テイクアウト限定商品として、ずわいがに・いくら・海老がのった「海鮮三色ちらし」を、特別価格798円(以下税別)で提供する。

そのほかにも、牛ステーキ(7切れ)を和風ソースで仕上げた「和風ステーキ重」(通常1098円)を特別価格798円で販売するほか、ずわいがに・海老・ホタテの天ぷらを盛り合わせた「季節の特選天丼」(通常1098円)も798円で販売する。

〈「さとのお持ち帰り」キャンペーン対象メニュー(価格は税別)〉
「海鮮三色ちらし」特別価格798円
「和風ステーキ重」特別価格798円(通常1098円)
「季節の特選天丼」特別価格798円(通常1098円)

〈予約で大晦日「天ぷら」10%オフ、「上かにいくら重」など販売も〉
また、12月30日までに対象の天ぷらを予約した人を対象に、大晦日当日に10%オフで提供する「さとの天ぷらで食べ納め!」キャンペーンを実施している。

10%オフ対象の天ぷらは、「大海老天ぷら」(2尾・税別498円)、「鶏天」(4枚・税別298円)、「天ぷらパーティーセット」(税別1500円)の3種類。「天ぷらパーティーセット」の内容は、海老天(通常サイズ)4尾・鶏天4枚・アジ天4個・玉子焼天2個・野菜天3種(各4個)・枝豆。なお、「和食さと」は大晦日の営業時間を、11時から15時までとしている。
「さとの天ぷらで食べ納め!」キャンペーン

「さとの天ぷらで食べ納め!」キャンペーン

さらに、和食さとは12月28日から1月5日までの期間限定で、特別メニューとして「〈上〉かにいくら重」(税別1398円)と、「ずわいがにと大海老のご馳走天重(税別1298円)の提供を予告している。
 
新型コロナウイルス感染症の拡大以降、外食店の多くで客数が減少するなど厳しい環境が続いているが、一方で在宅勤務の影響などを背景にテイクアウト商品の需要は伸びている。その中でも、和食さとのテイクアウトメニューはこれまで、SNSなどを通じて大きな話題を獲得してきた。今回のキャンペーンでは「ずわいがに」や「いくら」など高級食材を使用し、年越しそばに合わせて天ぷらの割引も行っている。年末年始の気分を盛り上げる商品として、反響を期待できそうだ。