“食べるスープ”をコンセプトにしたスープ専門店「スープストックトーキョー」は、「2021年の福袋」の事前予約販売を一部店舗で実施している。数量限定で、売り切れ次第終了。

〈関連記事〉アフタヌーンティー「2021年福袋」店頭予約開始、オリジナルバッグやマグカップなどセットに、「COFFEE」「TEA」の2種販売

一部店舗で予約販売する福袋は、「レトルトカレー(1人前180g)が9点と1000円分の福のチケットが入った福袋【常温】」(税込5400円)と、「冷凍スープ(1人前180g)が13点入った福袋【冷凍】」(税込5400円)の2種類。冷凍スープは、配送の場合ボックス(クーラーバッグなし)で届ける。
スープストックトーキョー2021年の福袋「レトルトカレー(1人前180g)が9点と1000円分の福のチケットが入った福袋【常温】」

スープストックトーキョー2021年の福袋「レトルトカレー(1人前180g)が9点と1000円分の福のチケットが入った福袋【常温】」

 
事前予約販売の対象店舗は以下の通り。店舗によって販売期間・支払い方法・配送料・一部の販売内容などが異なる。
 
〈スープストックトーキョー2021年福袋 事前予約販売の対象店舗〉
・ルミネ新宿店(店頭申込み・配送のみ)
・ルミネ横浜店(店頭申込み・配送のみ)
・ルミネ北千住店(店頭申込み・配送のみ)
・ルミネ立川店(店頭申込み・配送のみ)
・ルミネ池袋店(店頭申込み・配送のみ)
・ルミネ大宮店(店頭申込み・配送のみ)
・アトレ大森店(店頭申込み・店頭受け取り)
・たまプラーザテラス店(店頭申込み・店頭受け取り)
・S-PALⅡ店(店頭申込み・店頭受け取り)
・S-PAL仙台本館店(店頭申込み・店頭受け取り)
・ラゾーナ川崎店(専用サイトからのお申込み・店頭受け取り)
・ルクア大阪店(専用サイトからのお申込み・配送のみ)
・西宮ガーデンズ店(店頭申込み・配送のみ)
・西宮阪急店(1月1日分のみ・店頭申込み・店頭受け取り)
・博多阪急店(1月1日分のみ・店頭申込み・催事場受け取り)
 
なお、スープストックトーキョーの公式オンラインショップでは、福袋ならぬ「福箱」の予約販売を実施する。店頭販売の福袋とは異なる内容で、予約受付は12月22日10時に開始。発送は2021年1月中旬を予定している。
 
外食各社では続々と2021年福袋を発表しており、「カレーハウスCoCo壱番屋」などの壱番屋グループは、オリジナルトートバッグと限定レトルトカレーに、お食事補助券2000円分を付けて2000円で販売する。
 
「築地銀だこ」は販売価格以上のたこ焼引換券を入れた「ぜったいお得な!! 福袋」シリーズ(1000円、3000円、5000円)を展開。
 
「モスバーガー」はリラックマとコラボし、エコバッグ・ブランケット・3000円分割引券などをセットにした「2021モス福袋」を3000円で販売。
 
「ロッテリア」はサンリオの男のコキャラクターユニット「はぴだんぶい」とコラボし、エコバッグ・マスクケースなどのグッズ5点に商品引換券3020円相当を付け、3000円で販売する。
 
また、カフェやスイーツ関連では、「タリーズコーヒー」「コメダ珈琲店」「上島珈琲店」「サンマルクカフェ」「カフェ・ド・クリエ」「アフタヌーンティー」「カルディコーヒーファーム」「クリスピークリームドーナツ」「リンツ」などが2021年福袋の予約受付を開始している。
 
注文の受付開始日や引き取り方法、実店舗・オンラインストアでの取り扱いなど、各チェーンごとに対応はさまざま。「スターバックスコーヒー」のように、すでに受付終了した福袋も出てきているため、気になる福袋がある人には早めの情報確認をお勧めしたい。
 
◆Soup Stock Tokyo オンラインショップ