ミスタードーナツは3月12日、宇治茶専門店「祇園辻利」とコラボレーションした「わらびもち桜あん&宇治抹茶ホイップ」など5種類のドーナツを全国の店舗(一部除く)で発売する。数量限定で、期間は4月中旬までを予定している(順次販売終了)。

今回発売するドーナツは「misdo meets 祇園辻利 第一弾 咲く抹茶」として、桜と抹茶の“彩り”をテーマに開発。ミスタードーナツの春の定番商品「桜ドーナツ」と「祇園辻利」の一番摘み宇治抹茶を合わせている。ラインアップは「わらびもち桜あん&宇治抹茶ホイップ」「わらびもち桜&宇治抹茶ホイップ」「桜もちっとドーナツ 宇治抹茶チョコ」「桜もちっとドーナツ 宇治抹茶ホイップ」「桜もちっとドーナツ 桜あん風」の5品。

「わらびもち桜あん&宇治抹茶ホイップ」(200円)は、桜風味のふんわりイースト生地に、桜あん・宇治抹茶ホイップ・わらびもちを挟み、ホワイトチョコで仕上げている。

「わらびもち桜&宇治抹茶ホイップ」(200円、以下税別)は、桜風味のふんわりイースト生地に、桜と宇治抹茶のダブルホイップとわらびもちを挟み、宇治抹茶チョコをかけた商品。

「桜もちっとドーナツ 宇治抹茶チョコ」(180円)は、もちっとした桜もち風味の生地を宇治抹茶チョコでコーティングし、桜色のあられをトッピングしている。

「桜もちっとドーナツ 宇治抹茶ホイップ」(180円)は、宇治抹茶ホイップを挟んだ桜もち風味の生地に、ホワイトチョコと桜色のあられをトッピングした商品。

「桜もちっとドーナツ 桜あん風」(180円)は、桜もち風味のもちっとした生地を、ホワイトチョコと桜あんのグレーズでコーティングし、宇治抹茶チョコで仕上げている。

〈Twitterキャンペーンも実施〉
発売にあわせ、「misdo meets 祇園辻利 第一弾 #ミスドで咲く抹茶 キャンペーン」を開催する。Twitterの「ミスタードーナツ」公式アカウント(@misterdonut_jp)をフォローし、撮影した対象商品写真に「#ミスドで咲く抹茶」をつけて投稿した人の中から、抽選で339名に「ミスタードーナツ ギフトチケット(ギフティ)」500円分が当たるもの。キャンペーン期間は3月12日4時から3月31日23時59分まで。

〈「ハニーディップ」などのイースト生地リニューアルと価格改定も〉
なお、ミスタードーナツは「misdo meets 祇園辻利 第一弾 咲く抹茶」シリーズ発売と同日の3月12日、ハニーディップやチョコリングなど定番ドーナツのイースト生地をリニューアルし、税別10円の値上げを実施する。対象商品は、「ハニーディップ」「シュガーレイズド」「チョコリング」「ストロベリーリング」「エンゼルクリーム」「カスタードクリーム」。

〈関連記事〉ミスド“イースト生地”リニューアルで10円値上げ、エンゼルクリーム・ハニーディップ・チョコリングなど/ミスタードーナツ
ミスド イースト生地リニューアル対象の価格一覧

ミスド イースト生地リニューアル対象の価格一覧

 
新しいイースト生地は、しっとり感を残しつつ、ふんわり食感を向上。「エンゼルクリーム」や「カスタードクリーム」のイースト生地は、生地とクリームの相性にこだわったという。