プレナスが展開する定食レストラン「やよい軒」は3月23日、開店から11時まで提供している朝食を3種から6種に拡充した。

これまで展開してきた「納豆朝食」(税込350円)、「目玉焼朝食」(税込460円)、「しゃけの塩焼朝食」(税込490円)のラインアップに、国産の釜揚げしらすと大根おろしをあわせた「しらすおろし朝食」(税込370円)、こんがりと焼かれた「サバの塩焼朝食」(税込490円)、甘辛いたれでごはんが進む「ミニすき焼き朝食」(税込450円)の3種を加えたもの。

いずれの朝食メニューも、他の定食メニューと同様に、ごはんとだしのおかわりが無料。好みに合わせて、生たまごや納豆、サラダ付きにすることや、プラス100円でみそ汁を貝汁に変更することもできる。
やよい軒が朝食メニュー拡充

やよい軒が朝食メニュー拡充