ドトールコーヒーは4月22日、「ミラノサンドC 照り焼きチキン~お店仕込みのタルタルソース~」と、フローズンドリンク「瀬戸内レモンヨーグルン」を発売する。

「ミラノサンドC 照り焼きチキン ~お店仕込みのタルタルソース~」は、照り焼きの甘さと、ヨーグルトを使ったタルタルソースの爽やかな味わいを楽しめるミラノサンド。鶏もも肉を使い、ヨーグルトとディル(ハーブの一種)、キュウリ、レモンなどを合わせたギリシャ料理「ヨーグルトザジキ」に、ゆで卵をあえたタルタルソースで味付けしている。店内456円(税込、以下同)、テイクアウト448円。

「瀬戸内レモンヨーグルン」は、食感も楽しめるヨーグルト風味で爽やかな味わいのフローズンドリンク。ドトールコーヒーショップオリジナルのフローズンドリンク「ヨーグルン」に、瀬戸内産のレモン果汁とピールが入ったレモンソースを合わせている。限定店舗での販売となる。Sサイズ店内380円~、テイクアウト373円~。
ドトール「瀬戸内レモンヨーグルン」

ドトール「瀬戸内レモンヨーグルン」