とんかつ専門店「かつや」は5月12日、ロースカツ定食・とん汁定食の“ライス”を“カツ丼”にした、「王道ロースカツ定食」「王道とん汁定食」を発売する。在庫がなくなり次第終了。

かつやによると、「サクサクやわらかボリューム満点のとんかつや、サクッと食べやすいヒレカツに、旨味がじゅわっと口いっぱいに広がるカツ丼の両方を一度に味わえる、かつやの"王道"」だという。

「王道ロースカツ定食」(税込1133円)は、「ロースカツ定食」のライスを“カツ丼”に代えたメニュ-。主食はカツ丼、おかずはロースカツ(120g)。“とん汁”も添えられており、豚肉を心行くまで楽しめる。テイクアウトは不可。

「王道とん汁定食」(税込1089円)は、「とん汁定食」のライスを“カツ丼”にしたメニュー。主食のカツ丼、おかずのヒレカツ2枚に、とん汁(大)が付くセットだ。こちらはテイクアウト可能で、その場合は税込1069円。テイクアウト容器のふたが閉まらないためご飯大盛には対応しない。ご飯を追加したい場合は、税込172円の別盛り「ご飯」で提供する。
かつや「王道とん汁定食」

かつや「王道とん汁定食」

発売を記念して5月12日~16日の5日間は、2商品を税別価格から150円引きで提供する。店内飲食の場合は“税込165円”値引くため、「王道ロースカツ定食」は“税込968円”で販売、「王道とん汁定食」は“税込924円”で販売する。