かっぱ寿司は6月2日から、「初夏の国産と天然 旨いネタめぐり」フェアを全店で開催する。開催期間は7月4日までだが、各メニューは数量限定で、なくなり次第終了。

「初夏の国産と天然 旨いネタめぐり」は、国産の「天然みなみ鮪」や初夏が旬の「青森県産ホタテ」などを展開するフェア。

〈シャリ改革〉かっぱ寿司が山形「はえぬき」単一使用へ、“回転寿司から脱却した品質”目指す

「国産 天然みなみ鮪上赤身」(2貫308円、以下店内税込価格)は、国産かつ天然の「みなみ鮪」の赤身部分を使用。天然ならではの鮪の旨みと深みのある味わいが特徴だという。数量限定につき、品切れの場合は「みなみ鮪赤身」の提供に切り替わる。

「青森県産 蒸しホタテさっぱり玉ねぎポン酢」(2貫198円)は、貝柱の旨み・甘み、ひもの食感を楽しめるメニュー。蒸すことで旨みと甘みを濃縮したという。さっぱりしたポン酢とシャキシャキの玉ねぎと合わせて提供する。「青森県産 蒸しホタテまろやか醤油バター炙り」(2貫198円)も販売。

「天然 特大ぼたん海老」(1貫330円)は、店内で一尾一尾、手作業で頭を外して提供する。頭は、提供前に炙ることで、海老の香ばしい風味を楽しめる。

「鹿児島県産 活〆カンパチ」(2貫198円)は、漁獲されてから一度も冷凍せずに店舗まで運び、店内で1枚1枚切り付けた鮮度にこだわったメニュー。引き締まった身質と上品な脂のりが特徴だという。「鹿児島県産 活〆カンパチ塩炙り」(2貫198円)も販売する。

〈かっぱ寿司「初夏の国産と天然 旨いネタめぐり」メニュー(税込)〉
・「国産 天然みなみ鮪上赤身」2貫308円
・「青森県産 蒸しホタテさっぱり玉ねぎポン酢」2貫198円
・「青森県産 蒸しホタテまろやか醤油バター炙り」2貫198円
・「鹿児島県産 活〆カンパチ」2貫198円
・「鹿児島県産 活〆カンパチ塩炙り」2貫198円
・「天然 特大ぼたん海老」1貫330円
・「夏の国産うまい盛り」3貫308円
(国産 天然みなみ鮪上赤身・国産 活〆カンパチ・国産 活〆真鯛の塩レモン)
・「鹿児島県産 たかえびのとびこのせつつみ」1貫198円
・「鹿児島県産 鶏つくねつつみ」1貫110円
・「北海道 八雲ユーラップ生ハム」2貫220円
・「北海道 八雲ユーラップ生ハム夏のレモンソース」2貫220円
・「静岡県産 釜揚げしらす」2貫110円
・「静岡県産 釜揚げしらすのアヒージョ仕立て」2貫110円
・「国産 活〆真鯛」2貫198円
・「国産 あじ」2貫110円

なお、かっぱ寿司では5月28日から、シャリを山形県産ブランド米「はえぬき」に変更している。銘柄・産地・収穫時期などが異なる米を混ぜた「ブレンド米」の使用が一般的な回転寿司チェーンにおいて、ブランド米の単一使用は初めてだという。