日本マクドナルドは6月23日、「ジューシーチキン 赤とうがらし」「テキサスバーガー2021」「トリチ(トリプルチーズバーガー)」を、全国の「マクドナルド」店舗(一部除く)で発売する。7月下旬(予定)までの期間限定販売。

今回発売する3商品は、日本マクドナルド創業50周年キャンペーンの第1弾として展開するもの。2020年10月に行ったTwitter企画「#私の推しバーガー」で、“もう一度食べたいバーガー”として多くのリクエストがあった商品だ。

〈関連記事〉マクドナルド日本50周年パッケージに初代キャラ「スピーディー」、ポテト・ナゲット・紙袋など展開

「ジューシーチキン 赤とうがらし」は2008年からレギュラーメニューとして販売していたメニュー。赤とうがらしを使用したスパイシーな味付けで、ジューシーなモモの一枚肉に衣をつけたチキンと、少し甘めのマヨソース、レタスをサンドしている。チキンは、衣に加えモモ肉自体にもスパイシーな味付けを行っている。単品税込390円・セット税込690円。
日本マクドナルド「ジューシーチキン 赤とうがらし」

日本マクドナルド「ジューシーチキン 赤とうがらし」

「テキサスバーガー2021」は、2010年に初登場した“テキサスバーガー”を“2021年”バージョンとして新たに復活させるメニュー。ジューシーな100%ビーフパティと、トルティーヤチップス、スモーキーなベーコン2枚、濃厚なチェダーチーズ2枚を、3段バンズでサンド。スパイシーなバーベキューソースと熟成粒マスタードソースを使用している。アメリカのテキサスをイメージさせるワイルドな味わいだという。単品税込490円・セット税込790円。

日本マクドナルド「テキサスバーガー2021」

日本マクドナルド「テキサスバーガー2021」

「トリチ(トリプルチーズバーガー)」は、2017年に開催した「第1回マクドナルド総選挙」で、第1位を獲得した「ダブルチーズバーガー」が掲げていた公約により実現したハンバーガー。「ダブルチーズバーガー」のおいしさに、ビーフパティとチェダーチーズを1枚ずつ加えた食べ応えのあるメニュー。単品税込420円・セット税込720円。

日本マクドナルド「トリチ(トリプルチーズバーガー)」

日本マクドナルド「トリチ(トリプルチーズバーガー)」

発売に先立ち6月22日からは、「スマイルのリレー50周年バーガー」篇(30秒)を放映する。マック商品で笑顔になる人たちのスナップ写真を通じて、50年にわたり親しまれてきた歴史を振り返るとともに、今回発売するハンバーガー3商品を紹介する内容。家庭や職場、友人同士で笑顔とともに食べるシーンを通じて、マックの商品がいつも笑顔のそばにあり、各時代において心に残る商品を提供してきたことを伝えるという。