くら寿司は6月18日から、かにの王様ともいわれる本ズワイガニの商品を多数展開する「本ズワイガニフェア」を開催している。

提供する商品は、「ボイル本ズワイガニ」(1貫110円、以下税込)、「特大 生本ズワイガニ」(1貫220円)、「特盛 こぼれ本ズワイガニ」(2貫220円)、「本ズワイガニ3種盛り」(3貫220円)、「特盛 本ズワイガニ2種盛り」(2貫220円)、「ノルウェー産 生サーモン」(1貫110円)など。商品によって販売期間が異なる。また、一部店舗では取り扱いがない場合がある。

【くら寿司キャンペーン】「PUIPUIモルカー」ぬいぐるみマスコット3種セットをプレゼント、びっくらポンの“寿司モルカー”は話題化

「ボイル本ズワイガニ」は、水揚げ後すぐに茹でることでうま味凝縮しているという。6月20日までの期間中、通常1貫220円のところ半額の110円で販売する。数量限定でなくなり次第終了。

「特大 生本ズワイガニ」は、生だからこそ味わえるカニ本来のうま味を楽しめる商品。販売期間は6月21日から24日までだが、数量限定でなくなり次第終了。

「特盛 こぼれ本ズワイガニ」は、シャリの上に大葉・本ズワイガニのほぐし身・いくらを乗せている。大葉がアクセントとなってさっぱりと味わえる。販売期間は6月18日から24日まで。

「豪華 本ズワイガニ3種盛り」は、本ズワイ棒肉、本ズワイ爪下、本ズワイガニ軍艦の盛り合わせ。販売期間は6月18日から20日までだが、数量限定でなくなり次第終了する。

「特盛 本ズワイガニ2種盛り」は、生本ズワイガニ軍艦・本ズワイガニ軍艦の盛り合わせ。販売期間は6月18日から24日まで。

「ノルウェー産 生サーモン」は、特大切りのノルウェー産生サーモン。6月21日から24日までの期間中、通常1貫220円のところ半額の110円で販売する。

くら寿司の広報によると、「カナダ産をはじめとした北の冷たい海で育った本ズワイガニを使っており、身が引き締まっていて、比較的味が濃いのが特徴。夏にカニを食べるという贅沢感を楽しんでほしい」という。

「本ズワイガニフェア」開催に合わせて、抽選で40人に総額20万円の食事券をプレゼントするSNS限定企画(Twitter・Facebook)を実施している。応募期間は6月24日まで。

Twitterでの応募方法は、くら寿司公式アカウント(@mutenkurasushi)をフォローし、キャンペーンのツイートをリツイートして応募。Facebookでの応募は、くら寿司公式アカウントのキャンペーン投稿に「いいね!」をして応募。

なお、くら寿司では「本ズワイガニフェア」以外にも季節限定商品として、軽く炙ったサーモンにステーキのタレをかけた「サーモン レアステーキ風」(2貫110円)。シャリにのせたイタリア産生ハムに、有名和食料理屋で総料理長を務めた経験のあるくら寿司商品開発部の石澤氏が開発したドレッシングをかけた「熟成生ハム 石澤ドレッシング」(1貫110円)。爽やかなソーダ味の「金魚ゼリー」(220円)といった変わり種商品も販売している。販売期間はいずれも7月1日まで。
くら寿司「熟成生ハム 石澤ドレッシング」「サーモン レアステーキ風」

くら寿司「熟成生ハム 石澤ドレッシング」「サーモン レアステーキ風」

くら寿司「金魚ゼリー」

くら寿司「金魚ゼリー」