サトフードサービスが展開する和食レストラン「和食さと」は、7月1日からテイクアウトキャンペーン「お持ち帰り限定!早割がお得!炭火焼うなぎ祭!!」を開始する。

【うなぎ】チロルチョコ「うなぎチロル」パウチ、うなぎエキスパウダーとパイフレーク入り、土用の丑の日に向け発売

7月28日「土用の丑の日」に合わせて開催する企画。うなぎ関連メニュー4品を前日までに予約すると、通常価格から20%割り引きで購入できる。

「うな重」は通常価格1618円(以下税込)のところ、早割価格1294円で提供。とろろを合わせた「うなとろ重」は、通常1402円を早割で1122円で販売する。

牛ステーキとセットの「うなぎ&ステーキ重」は、通常1294円を早割で1035円に。うなぎを蒲焼と天丼で楽しめる「鰻のよくばりダブル丼」は通常1186円を早割で949円にして提供する。

また、6月25日から8月1日までは、「天丼半額キャンペーン」も開催。「にぎやか海老天丼」を通常862円のところ、半額以下の430円で提供する企画だ。
和食さと「天丼半額キャンペーン」も開催

和食さと「天丼半額キャンペーン」も開催

2021年の夏の「土用の丑の日」は7月28日。今年は新型コロナウイルスの影響もあり、外食を控えている人も多いだろう。和食さとの「炭火焼うなぎ祭」は、開催期間が重なる「にぎやか海老天丼」半額企画と合わせ、自宅での“ちょっとした贅沢”に活用しやすいキャンペーンとなりそうだ。