ケンタッキーフライドチキン(KFC)は人気メニュー「レッドホットチキン」(単品税込270円)の“品薄”を受け、デジタルKFCカードをプレゼントする「レッドホットを食い尽くされそうキャンペーン」を開始した。 

「レッドホットチキン」はKFCが2004年からたびたび期間限定で発売している人気メニュー。レッドペッパー&ホワイトペッパーにハバネロを利かせたキレのある辛さが特徴で、衣だけではなくチキン自体にもしっかりと味付けされており、ひと口かぶりつくと、中から“刺激的な辛さ”が湧き出す辛口チキンだ。

【関連記事】KFC「レッドホットチキン」2021年夏も再登場、「トロピカルレモネード」も同時発売
ケンタッキーフライドチキン「レッドホットチキン」

ケンタッキーフライドチキン「レッドホットチキン」

 
2021年の夏は、7月7日から期間限定販売を開始。Twitterのケンタッキーフライドチキン公式アカウント(@KFC_jp)では発売に先立つ7月1日、「毎年大人気のレッドホットチキンを今年はい~っぱいご用意しました。これだけあれば売れ切れる事は無いはず。さあ、みんなで、レッドホットを食い尽くせ! もしも品薄になる事があれば、抽選でKFCカードでも配らせて頂きます」とツイート。
 
そして7月29日の公式ツイートで、「レッドホットが売り切れ寸前!? 山ほど用意したレッドホットチキンですが、予想以上に売れているとの情報が・・・。『品薄になる事があれば抽選でKFCカードを配る』と約束してしまったので・・・」などとし、「レッドホットを食い尽くされそうキャンペーン」を開始した。
 
「レッドホットを食い尽くされそうキャンペーン」の内容は、2021年8月4日23時59分までのキャンペーン期間中、KFC公式Twitterアカウントをフォローし、対象のツイートをリツイートした人の中から抽選で100人に、デジタルKFCカード3000円分をプレゼントするもの。賞品のKFCカード有効期限は2023年8月10日まで。
 
なお、KFCでは「レッドホットチキン」と同時発売したドリンク「トロピカルレモネード」(税込270円))についても、販売好調により供給が追い付かない状況が発生している。一部店舗で販売を休止する場合があることと、発売記念キャンペーンの開催延期を7月27日に告知した。当初予定は7月28日から8月3日までだったが、あらためてアナウンスされた開催期間は8月16日から8月20日まで。KFC公式Twitterアカウントの対象ツイートをリツイートした人の中から、6万人に「トロピカルレモネード」無料お試し券をプレゼントする。

ケンタッキーフライドチキン「トロピカルレモネード」

ケンタッキーフライドチキン「トロピカルレモネード」

ケンタッキーフライドチキン「トロピカルレモネード」発売記念Twitterキャンペーン開催期間変更のお知らせ

ケンタッキーフライドチキン「トロピカルレモネード」発売記念Twitterキャンペーン開催期間変更のお知らせ

 
◆ケンタッキーフライドチキン「#レッドホットを食い尽くされそうキャンペーン」応募規約