回転寿司チェーン「くら寿司」は8月20日、アニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」とのコラボグッズ“オリジナルクリアファイル”コンプリートセットをプレゼントする通販限定企画を開始した。

7月30日から開催している「くら寿司×鬼滅の刃」コラボキャンペーンの一環で、8月20日から店頭配布を開始したクリアファイル、全4種類を各1枚。オンラインショップ「くら寿司ネット通販 無添加工房」限定で、「うなぎの蒲焼6食+牛丼5食」(税込・送料込4000円)を購入した人にプレゼントする。セットの販売期間は8月26日までだが、先着150セット限定で、なくなり次第終了する。

【店頭プレゼント詳細】くら寿司「鬼滅の刃」コラボ第4弾クリアファイルは“半額”1000円ごとに1枚、煉獄杏寿郎、炭治郎&伊之助、禰豆子&善逸、猗窩座&魘夢の4種類

アニメ「鬼滅の刃」は「週刊少年ジャンプ」に連載された吾峠呼世晴氏のコミックを原作とし、人と鬼の戦いを描く作品。2020年10月に公開された「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は、日本映画史上最大のヒット作となり、興行収入は国内400億円超、全世界では500億円超の大記録を樹立した。

今回、くら寿司が通販限定企画で販売するセットは、レンジで温めてご飯にのせれば食べられる冷凍の「うなぎの蒲焼」6食と「牛丼の具」5食。購入者にプレゼントする「鬼滅の刃クリアファイル」コンプリートセットは、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」のシーンを使った迫力あるデザインの4種類。デザインの内訳は、「煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)」「竈門炭治郎(かまどたんじろう)&嘴平伊之助(はしびらいのすけ)」「竈門禰豆子(かまどねずこ)&我妻善逸(あがつまぜんいつ)」「猗窩座(あかざ)&魘夢(えんむ)」。

くら寿司の「鬼滅の刃」キャンペーンではこれまで、店頭プレゼントとして第1弾「下敷き」、第2弾「うちわ」、第3弾「キーホルダー」を配布するとともに、通販限定企画で「うなぎの蒲焼」関連商品の購入者に各グッズのプレゼントを実施してきた。
くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第1弾下敷き予告画像

くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第1弾下敷き予告画像

くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第2弾うちわ予告画像

くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第2弾うちわ予告画像

くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第3弾キーホルダー予告画像

くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第3弾キーホルダー予告画像

 
第4弾「クリアファイル」の店頭プレゼントは店内飲食・テイクアウトで税込1000円の会計ごとに1枚を渡しており、4枚を揃えるのに必要な会計額は通販企画のコンプリートセットと同じ4000円。
 
“夏休み特別企画”でプレゼント1枚当たりの必要額が通常の半額になっているとはいえ、くら寿司の標準的な客単価は1000円程度。単身者などがコンプリートを目指す場合、店内飲食やテイクアウトで“配布期間中に4000円”のハードルが高いと感じるようであれば、冷凍保存が効く通販セットが手軽だろう。ただし、店頭配布のクリアファイル総数80万枚に対し、通販のクリアファイルコンプリートセットは、150セット限定。早期完売もあり得るので、注意は必要だ。
 
◆くら寿司ネット通販 無添加工房