回転寿司チェーン「くら寿司」は9月3日から、「超とろづくし」フェアを開催している。「仮面ライダー」生誕50周年を記念したコラボキャンペーンも同時開催。

〈関連記事〉くら寿司「仮面ライダーキャンペーン」第1弾クリアファイル配布、“びっくらポン”コラボグッズはライダーベルトキーホルダーとマグネット

「超とろづくし」フェアでは、山盛りのぶつ切りビントロと中トロが印象的な「とろとろマウンテン」(2貫220円)のほか、通常価格から半額の「【ノルウェー産】とろける特大切り 生サーモン」(1貫110円)、「極み熟成 中とろ」(1貫220円)、「超特大切り とろサーモン」(2貫220円)、「特盛 とろける海鮮ユッケ軍艦」(2貫220円)、「【鹿児島県産】とろける黒豚旨煮」(2貫220円)、「ふわとろはも天」(2貫220円)、「【焼津産】特大切りかつお赤身」(2貫110円)などが登場している。販売期間は商品によって異なる。

「とろとろマウンテン」は、ぶつ切りにしたビントロと中トロを軍艦にこんもりと盛り付けた商品で、今回初登場のメニューだ。濃厚な脂乗りが特徴のビントロと、皮目から近くて脂が乗った部位を厳選した中トロの2種類を、一度に楽しむことができる。持ち帰り可能。販売期間は9月12日まで。

「【ノルウェー産】とろける特大切り 生サーモン」は、通常220円のところ、フェア期間中は半額の110円(一部店舗では価格が異なる)で販売する。脂乗りの良いノルウェー産アトランティックサーモンを、一度も冷凍せずに空輸し、店内で特大サイズに切りつけて提供している。柔らかくとろっとした食感と脂の甘みが特徴だ。持ち帰り可能。半額での提供は9月12日まで。

「【鹿児島県産】とろける黒豚旨煮」は、鹿児島県産の黒豚を使った商品。長時間煮込まれて柔らかくなった黒豚と甘ダレでくせになる味わいだった。持ち帰り可能。商品は無くなり次第終了。

「ふわとろはも天」は、高級魚の国産鱧(はも)を使用。小骨が多い鱧だが、ミリ単位で骨切りされており、小骨を感じることは全くなかった。注文を受けてから揚げるため、衣はサクサクで、ふんわりとした鱧との食感コントラストを楽しめた。塩で食べるのもオススメだという。持ち帰り不可。販売期間は9月16日まで。

「仮面ライダーキャンペーン」では9月3日から、平成から令和までの仮面ライダーをデザインしたグッズを展開。同日からクリアファイル第1弾の店頭配布を開始するとともに、当たりが出ると景品入りのガチャ玉がもらえるゲーム“びっくらポン”に、「ライダーベルトキーホルダー」と「マグネット」を投入している。また、仮面ライダーデザインのカップで提供するコラボドリンク「乳酸菌ウォーター 仮面ライダーVer.」(220円)の販売を開始している。
くら寿司「仮面ライダーキャンペーン」“びっくらポン”コラボグッズ

くら寿司「仮面ライダーキャンペーン」“びっくらポン”コラボグッズ