日本ケンタッキー・フライド・チキンは9月15日から9月28日までの2週間限定で、「ドリンク全サイズ100円」キャンペーンを、全国のケンタッキーフライドチキン(KFC)店舗で開催する(一部除く)。

〈関連記事〉KFC「いいトコどりパック」発売、チキン・クリスピー・ポテトと「発酵バター入りビスケット」をセットに

「ドリンク全サイズ100円」は、期間中に何杯でも、対象のドリンクを税込100円の割引価格で提供するキャンペーン。ドリンクは、コールドドリンクS・M・L各サイズに加え、ホットドリンクの「挽きたてリッチコーヒー」「挽きたてアメリカンコーヒー」が対象。

コールドドリンクの種類は、「ペプシコーラ」「ジンジャーエール」「メロンソーダ」「なっちゃんすっきりオレンジ」「深煎りリッチアイスコーヒー」「サントリーウーロン茶」「アイスティー」「レモネード」「レモネードソーダ」。

コールドドリンクLサイズでは、通常価格税込280円から約64%オフの割引価格となる。Mサイズドリンクや「挽きたてリッチコーヒー」「挽きたてアメリカンコーヒー」は、通常税込240円から約58%オフの割引だ。Sサイズは通常税込200円から50%の割引。

ただし、対象にならない商品もあり、「挽きたてリッチカフェラテ(ホット/アイス)」「ホットアッサムティー(紅茶)」「ホットウーロン賛美茶」「クラッシャーズ」、その他ワンサイズのドリンク、紙パック・ペットボトルのドリンクは対象外。また、一部店舗では「ジンジャーエール」「なっちゃんすっきりオレンジ」を取り扱っていない。

また、日本KFCでは「ドリンク全サイズ100円」キャンペーン開始と同じ9月15日から、「発酵バター入りビスケット」「いいトコどりパック」を販売開始している。
ケンタッキーフライドチキン「いいトコどりパック」イメージ

ケンタッキーフライドチキン「いいトコどりパック」イメージ

なお、ケンタッキーフライドチキンの2021年8月既存店売上高は、2020年比で4.9%増、2019年比で17.9%増と好調。2021年4月から8月までの既存店売上高は、コロナ前の2019年と比較して、すべての月で上回っている。