「全力飯。」をキャッチコピーに掲げるとんかつ専門店「かつや」は9月24日、一部を除く全国の店舗で「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り丼」(税込649円)を発売する。

8月下旬に復刻発売した「塩カツ丼」「塩カツ定食」に続く「復刻メニュー第二弾」。「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り定食」(税込759円)も同時発売。

〈関連記事〉“かつや”子会社の豪快グリル「スーパーグリルブラザーズ」銀座コリドー街に1号店オープン
かつや「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り定食」

かつや「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り定食」

 
あわせて、テイクアウトメニュー「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り丼弁当」(税込637円)と「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り弁当」(税込745円)も販売する。また、「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り」単品(店内税込539円、テイクアウト税込529円)も取り扱う。一部店舗ではデリバリーにも対応。各メニューは在庫がなくなり次第、販売終了する。

かつや「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り丼弁当」(テイクアウトメニュー)

かつや「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り丼弁当」(テイクアウトメニュー)

かつや「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り弁当」(テイクアウトメニュー)

かつや「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り弁当」(テイクアウトメニュー)

 
復刻メニュー第一弾の「塩カツ」について、かつやは「初めての方は新しさを、リピーターの方には懐かしさを味わっていただき大変ご好評いただきました」とし、今回の第二弾「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り」を発売する。チキンカツとから揚げを合い盛りにして、具だくさんのタルタルソースをたっぷりかけた食べごたえのあるメニュー。添えられたレモンを絞れば、さっぱりとした口当たりになる。
 
なお、かつやでは、カツに使用するパン粉について、焼きあがったときに衣が立つ、いわゆる『剣立ち』を重視し、粒子の大きさにこだわった生パン粉を採用している。揚げた際に、最適な食感、色、風味を実現するため、パン粉にするパンもかつや専用に用意した原料を用い、オーブンで焼き上げる焙焼式で仕上げる。「サクサク」感が特徴で、油切れが良いという。