大阪の街に11月12日、乗車料金無料の“KFCのタクシー”が登場する。

タクシー配車サービスを提供するDiDiモビリティジャパンが、フードデリバリーサービス「DiDi Food」を提供するDiDiフードジャパンと、日本ケンタッキー・フライド・チキンが展開するファストフード「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」と、コラボ企画「走れチキンタクシー!」を実施。11月26日までの期間限定で、「ケンタッキー×DiDi Foodコラボレーションタクシー」3台を展開する。

【関連記事】KFC「スヌーピートールマグ」付きセット・パック予約開始、「コルクコースターセット」付きメニューは販売開始/ケンタッキーフライドチキン
DiDi Food×ケンタッキーフライドチキンコラボ企画「走れチキンタクシー!」イメージ

DiDi Food×ケンタッキーフライドチキンコラボ企画「走れチキンタクシー!」イメージ

 
ルーフ(屋根)に「チキン好きが乗っています!」の看板を掲げ、外装には山盛りの“ジューシーな揚げたてのフライドチキン”を描く。内装には約200個のフライドチキンがプリントされたデザイン。大阪市内で乗車・降車した場合には、乗車料金無料。さらに、乗車後に「DiDi Food」で使用できる500円分のクーポンをプレゼントする。
 
「ケンタッキー×DiDi Foodタクシー」には、配車アプリ「DiDi」から配車依頼をした場合のみ乗車できる。現在地・目的地とも大阪市内の場合のみ、車両選択が可能。注文可能時間は各日10時から20時まで。注文時間内に乗車した場合、降車が20時を過ぎても乗車料金は無料。
 
【関連記事】KFC「オリジナルチキン」付き年賀はがき2022、郵便局とネットショップで発売/ケンタッキーフライドチキン

「ケンタッキー×DiDi Food」コラボタクシーの配車方法

「ケンタッキー×DiDi Food」コラボタクシーの配車方法

 
今回のコラボタクシーは、DiDiフードジャパンが、“新型コロナウイルス感染症と戦い続けてきた医療従事者への感謝”と、まだ予断のゆるさない状況下で“引き続き戦う医療従事者への応援の気持ち”を届けるべく、日本ケンタッキー・フライド・チキンと協力し、医療従事者に最大1000万円分のオリジナルチキンを提供する「#チキンでキチンと感謝 キャンペーン」を多くの人に知らせたいと考え、実施するものだという。
 
「#チキンでキチンと感謝 キャンペーン」には、「DiDi Food」でKFCの商品を注文し、InstagramかTwitterのいずれかに、「商品写真と指定ハッシュタグ『#チキンでキチンと感謝』『#DiDiFood』を含めた内容を投稿する」または「DiDi Food公式Instagram・Twitterのキャンペーン投稿に『いいね』またはリツイートする」ことで参加できる。医療従事者へのプレゼントは、SNSへの「投稿数」「いいね数」「ツイート数」に応じて決定し、最大1000万円分のチキン(「DiDi Food」で注文できるKFCのクーポン)を届ける。
 
なお、ケンタッキーフライドチキンの看板商品「オリジナルチキン」は、「キール(胸)」「ウイング(手羽)」「ドラム(脚)」各2ピースと「サイ(腰)」「リブ(あばら)」各1ピース、計9ピースを1羽の鶏から作っている。部位ごとに肉質や味の特徴が異なり、KFCはSNS投稿などで、「ドラム(脚)」であれば「両手で骨を持って、くるりと回しながら肉を食べる。関節を折ると出てくる軟骨も食べられる」など、「オリジナルチキンのおいしい食べ方」の情報提供を実施している。

ケンタッキーフライドチキン「オリジナルチキンのおいしい食べ方」

ケンタッキーフライドチキン「オリジナルチキンのおいしい食べ方」

 
◆DiDi Food×ケンタッキーフライドチキン「#チキンでキチンと感謝 キャンペーン」公式サイト