高級食パン専門店「乃が美」は12月1日から、『「生」食パン』の価格改定を実施する。原材料の大幅な値上げに伴うもの。

【関連記事】コーヒーの価格高騰が止まらない!?「コーヒーの2050年問題」スタバの取り組みとは

乃が美の『「生」食パン』は、同店の代表的な商品。素材についての工夫や丁寧な作り方によって出来上がる「そのまま食べるのが一番美味しい、シンプルで極上の食パン」だという。対象商品と改定前後の価格は次の通り。

〈乃が美『「生」食パン』改定価格(税込)〉
・『「生」食パン レギュラー(2斤)』864円→972円
・『「生」食パン ハーフ(1斤)』432円→486円
・『「生」食パン スライス(1斤)』432円→486円

乃が美は今回の価格改定について、次のように述べている。

〈価格改定に伴う「乃が美」コメント〉
・創業以来、こだわり抜いた素材で“生”食パンを作り続けてきましたが、原材料の大幅な値上げに伴い、改めて素材を徹底的に見直し、製法はそのままで、今まで以上に、より圧倒的に美味しくリッチに進化した“生”食パンを作ることといたしました。

・創業者の阪上雄司をはじめ、“生”食パンの生みの親であるシェフ 中井が“生”食パン発祥の誇りにかけて、さらなる美味しさへの進化を実現しました。是非、ご賞味ください。

・今まで以上に高品質な商品をお届けできるよう努めてまいりますので、ご期待いただければ幸いです。

なお、「乃が美」では価格改定と同じ12月1日から、『年越し高級「生」食パン』の予約受付を各店舗で開始する。販売は2021年12月29日から12月31日まで。

【関連記事】乃が美「年越し高級“生”食パン」2021-2022予約開始、朱文字の限定紙袋、ジャムと合わせたギフトセットなど展開
乃が美2021-2022「年越し高級“生”食パン」予約開始、「年越し」朱文字の限定紙袋で提供

乃が美2021-2022「年越し高級“生”食パン」予約開始、「年越し」朱文字の限定紙袋で提供