ドトールコーヒーは12月3日『「初釜」オンラインショップ数量限定セット』の予約受付を開始した。公式通販サイト「ドトール オンラインショップ」限定。12月26日までの期間限定だが、100セットの数量限定で、なくなり次第終了。

【関連記事】ドトール福袋「初荷2022」予約販売、最大39%オフ、“moz”コラボタンブラー・ドリップポット入りセットなど、ヘラジカぬいぐるみ当たる運だめしくじも

直火焙煎を採用するドトールコーヒーでは、新たな年を迎え、初めて焙煎釜に火を入れる焙煎初日の「初釜」コーヒーを、“心を改め、今年一年お客様においしいコーヒーをお届けする”という想いを込めて焙煎しているという。

今回は、2022年を迎えて初めて釜に火を入れて焙煎する“初釜”コーヒーを、2種類のシングルオリジンコーヒーのセットで提供する。発送は2022年1月6日以降、ヤマト運輸のネコポス(ポスト投函)で行う。

『「初釜」オンラインショップ数量限定セット』の内容は、『「初釜」ハワイコナ100%(豆)』100gと、『「初釜」エルサルバドル 福寿(豆)』100gに加え、「お干菓子 (和三盆)」3個。

『「初釜」ハワイコナ100%(豆)』は、ドトールコーヒーの自社農園があるハワイ島コナ地区で栽培された100%コナコーヒー。深く豊かな香りとコク、酸味を抑えたすっきりとした苦味が特徴で、芳醇なアロマを閉じ込めているという。

【関連記事】エクセルシオールカフェ2022年福袋は紀ノ国屋コラボ、トートバッグ・キャニスター缶・クッキーなど、“HAPPYBAG”予約開始は12月1日/ドトールコーヒー
ドトールコーヒー『「初釜」ハワイコナ100%(豆)』

ドトールコーヒー『「初釜」ハワイコナ100%(豆)』

『「初釜」エルサルバドル 福寿(豆)』は、2022年に創業60周年を迎えるドトールコーヒーと同世代の、歴史あるコーヒーの樹から収穫した希少なティピカ種のシングルオリジン。ナッツの香ばしさや蜜のような甘さが特徴だという。
 
【関連記事】カフェレクセル2022年福袋も“キッピス”コラボ、バッグとコーヒーのセット「2022 HAPPY BAG」予約開始は12月1日/ドトールコーヒー
 

ドトールコーヒー『「初釜」エルサルバドル 福寿(豆)』

ドトールコーヒー『「初釜」エルサルバドル 福寿(豆)』

なお、ドトールコーヒーでは2022年正月に向け、同社が展開する各カフェチェーンで福袋の予約販売を展開している。
 
「ドトールコーヒーショップ」は北欧ブランド“moz(モズ)”とのコラボによる「moz×DOUTOR オリジナルタンブラー」などをセットにした「初荷2022」。
 
「エクセルシオールカフェ」は東京・青山の老舗スーパーマーケット「紀ノ国屋」とのコラボトートバッグやキャニスター缶をセットにした「2022 HAPPYBAG」。
 
カフェレクセルは宝島社が開発・プロデュースする北欧デザインのライフスタイルブランド「kippis(キッピス)」とコラボした各種バッグなどをセットにした「2022 HAPPYBAG」。
 
予約受付は各チェーンの店頭で実施している。
 
◆「ドトール オンラインショップ」