日本マクドナルドは1月12日、全国の「マクドナルド」店舗で、「プレミアムローストコーヒー(ホット)」を“全サイズ税込100円”の特別価格で提供する「ラッキーイエローウィーク」を開始した。

【関連記事】マクドナルド3年半ぶりナゲット新作「スパイシーチキンマックナゲット黒胡椒ガーリック」発売、“ガツンと目が覚める辛さ”

開催期間は1月25日までの14日間。アイスコーヒー、セット・コンビのメニュードリンクは対象外。一部店舗では取り扱いのない場合がある。

マクドナルドの「プレミアムローストコーヒー(ホット)」は、コロンビアやブラジル、グァテマラ、ペルー、ニカラグアの豆をブレンドし、焙煎を深めて濃度感を上げることで、ハンバーガーなどの食事と相性のよい味に仕上げたコーヒー。「甘味・酸味・苦味」のバランスを整え、時間経過による味わいの変化を抑えているという。通常価格はSサイズ税込100円、Mサイズ税込150円。
マクドナルド「プレミアムローストコーヒー」のこだわり

マクドナルド「プレミアムローストコーヒー」のこだわり


【関連記事】サムライマック「旨辛ダブル肉厚ビーフ」「燻製風マヨトリプルベーコン肉厚ビーフ」発売、熟成唐辛子ソース・燻製風マヨソースの“新和風味”/マクドナルド
 
使用するイエローカラーの紙製コーヒーカップは、「ラッキーサン」「ラッキーハート」「ラッキークローバー」「ラッキームーン」「ラッキースピーチバルーン」の5種類。太陽や月、ハートなどのマークで幸運のメッセージを伝えるデザインで、日本マクドナルドによると「幸運を願う気持ち」を込め、“コーヒータイムを通じてちょっとした幸せを感じていただける演出”を行っているという(一部店舗では異なるデザイン・色のコーヒーカップで提供する場合がある)。

マクドナルド「プレミアムローストコーヒー(ホット)」5種類のカップデザイン

マクドナルド「プレミアムローストコーヒー(ホット)」5種類のカップデザイン

 
【関連記事】ハッピーセット「すみっコぐらし」しろくま・とんかつ・とかげのパズルがおもちゃに登場/マクドナルド
 
1月11日から放映を開始したテレビCM「木村氏、一旦」篇では、木村拓哉さんと前田敦子さんがCM初共演。働く大人の喜びの瞬間「マック、みっっけ。」を発信するテレビCMシリーズ第1弾という位置づけで、スーツ姿のビジネスパーソンの木村拓哉さんが、前田敦子さん演じるマイペースな後輩社員に翻弄されつつ、営業先を訪問する直前でマクドナルドに立ち寄り「ラッキーイエローウィーク」のコーヒーを楽しむ。
 
なお、日本マクドナルドは2022年のキャンペーンやテレビCMで、“マクドナルドならではのおいしさとバリュー”をこれまで以上に届け、おいしさやお得さ、手軽さを通し、「マクドナルドのバリューを再発見する喜びを伝える」を発信していくとしている。
 
「ラッキーイエローウィーク」期間の1月12日から25日までは、Twitterの公式アカウント(@McDonaldsJapan)で、抽選で毎日20人、計280人に「マックカード1000円分」をプレゼントする「毎日ラッキーチャンス」を展開する。

マクドナルド「#今日もラッキーイエローウィーク」Twitterキャンペーン

マクドナルド「#今日もラッキーイエローウィーク」Twitterキャンペーン

 
◆CM視聴=マクドナルド公式サイト「ラッキーイエローウィーク」情報