シマダヤは7日、2017年春夏新商品発表会を開催した(一部既報)。冷凍食品では、家庭用1品、業務用2品の新商品を発売する。

岡田賢二取締役マーケティング本部長は、商品戦略について「チルド・冷凍麺市場は縮小傾向だが、環境に合ったニーズを掘り起こすことでチャンスがあると考える。2017年春夏新商品戦略は、人口減少、高齢化、女性の社会進出、人手不足といった環境の変化を捉え、『簡便』『健康』『個食』価値商品の拡大と開発、『経済性』価値の追求による需要の喚起に集中する」など述べた。

--全文は本紙にてお読みいただけます。