日本水産は25日、17年秋冬新商品を発表した。家庭用冷凍食品は新商品13品、リニューアル品12品を9月1日から全国発売、業務用冷凍食品は新商品10品とリニューアル品13品を9月中心に全国発売する。家・業ともに発売エリア限定品もある。

家庭用新商品は食卓品を強化する。“今日のおかず”シリーズは「肉汁じゅわっ!粗挽きハンバーグ完熟トマトソース」(1個190g)を発売。完熟トマトをかけたチーズのせハンバーグで、ハンバーグの内側にはたっぷりの旨味とあふれる肉汁を閉じ込め、外側を粗挽きの肉で包んだ「二段包みスチーム製法」。山形県の協力工場で生産。既存の「肉汁じゅわっ!粗挽きハンバーグ」の第二弾。

また同シリーズの「チキン南蛮」(175g)は若鶏のもも肉をカラッと揚げて特製タルタルソースをかけた。岩手県協力工場で生産。また、同シリーズの魚介素材のメニュー「紅鮭の塩焼き」(2個100g)は紅鮭を塩麹にじっくり漬け込んで、ふっくらジューシーに仕上げた。「赤魚の西京焼き」(2個120g)は赤魚を特製味噌煮じっくりと漬け込み、味噌の旨味たっぷりの西京焼に仕上げた。この2品はタイ協力工場生産で首都圏限定発売。

“おうちおつまみ”シリーズは「チーズ入りフィッシュフライ」「マスタード入りチキンナゲット」(2品ともに5個100g)。つまみに需要に応える。ハチカン生産。

業務用は8月から発売の「えびがギッシリ!贅沢えびカツ30」(40個1,200g)。えびを贅沢に使用、プリッとした食感と美味しさを追求。「モチコチキン」(1㎏)はハワイのロコモメニューの定番、モチコチキンを再現した。モチ粉を主体とした軽くてザクッとした衣の食感と、醤油・にんにくをベースにした甘い味付けの唐揚げ。「オレンジチキンキット」(1㎏・ソース400g)は米国チャイニーズ料理のオレンジチキンをキット化した。3品ともに量販店惣菜と外食向け。「モチコチキン」と「オレンジチキンキット」は中国協力工場生産。

また、リニューアル品の「なめらかかにクリームコロッケ」「なめらかコーンクリームコロッケ」は100個3,500g。クリームがよりなめらかで軟らかくなった。北海道産牛乳を使用しクリームをさらに美味しくした。安城工場生産。