ロイヤルホールディングスは、9月9日から家庭用フローズンミール「ロイヤルデリ」で「秋のイタリア美食縦断~マンマの味~」をテーマにした新商品5品を同社オンラインショップで発売する。イタリア各地の「ショートパスタ」新作3種や、南イタリアの伝統料理「カポナータ」(税別540円)、さらにロイヤルデリ初のデザート「ティラミス」(税別680円)をそれぞれ追加する。

「ロイヤルデリ」は2019年12月から新たな食品事業の柱として展開しているフローズンミール。自社セントラルキッチンで作った料理を急速冷凍し、レストラン品質の料理を味わえる。 今回の新商品で、ロイヤルデリの看板メニューである「ショートパスタ」は、シェフが出会った各地域のパスタの味わいを再現した。いつもの食卓にプラス一品とすることで、食事の時間をより豊かに彩る。また、セットメニュー2品も発売する。

新商品は次の通り(すべて税別)。
▽リガトーニ~ローマ風カルボナーラ~
豚頬肉を塩漬けにして2~3週間熟成させた、熟成グアンチャーレの甘味とペコリーノチーズを使ったコク深いソースを、リガトーニと合わせた大人味のカルボナーラ。540円。

▽オレキエッテ~ブロッコリーとアンチョビのソース~
ブロッコリーの柔らかな甘さにアンチョビの旨味と塩味、もっちりした食感が楽しい、耳たぶのような形が特徴のショートパスタ。540円。

▽フジッリ~魚介のラグー バジル風味~
白身魚や帆立などの旨味たっぷりのラグーソースを、絡みの良いフジッリと合わせた。600円。

▽カポナータ
ナスやピーマンなど数種の野菜に、トマトの爽やかな酸味とレーズンの優しい甘みを組み合わせた。前菜としてだけでなく、パスタソースやメイン料理などでアレンジの効く万能ソースとしても活用できる。540円。

▽ティラミス
口溶けの良いマスカルポーネクリームと、イタリア産のビスコッティ・サヴォイアルディにコーヒーシロップを合わせたドルチェ。サイズは2~3人分。680円。

▽ショートパスタで巡るイタリア三都物語~ジェノヴァ・ローマ・バーリ~
シェフがイタリア各地で出会った料理を届ける秋の限定セット。魚介のバジルソースや、カルボナーラ、ブロッコリーのオレキエッテを自宅で楽しめる。2,800円。

▽まるごとマンマの食卓 イタリアのおふくろの味をご家庭で
6種類のショートパスタとカポナータ、フォカッチャ、ティラミスをセットにした。イタリア家庭のような食卓を楽しめる。5,000円。

〈冷食日報2020年9月7日付〉