家庭用冷凍食品でヒット商品の少ない豚カツ。ニチレイフーズは「極上ヒレかつ」で品質へのこだわりと値ごろ感、発売と同時にテレビCMも投じ、ヒットにつなげた。

「極上ヒレかつ」の3つのこだわりは、箸で切れるやわらかさ、2種類の生パン粉のブレンド、揚げたてのようなサクッとした衣。

専門店の工程にならい、肉は筋切りなど、しっかり下ごしらえして一晩寝かすことで肉の旨みを引き出している。パン粉にはやわらかい食感の焙焼式生パン粉と先が尖った電極式生パン粉をブレンド。食感が軽く剣立ちの良い衣に仕上げた。

揚げ工程も職人の手法にならい、2度揚げをしている。1度目の揚げの余熱で肉にじんわり火を通すことで肉をやわらかく、2度目の揚げで衣をサクッと仕上げている。

2020年春の冷凍食品の新商品では圧倒的ナンバー1の売上げ(KSP-POS、2〜7月累計販売額)を記録した。

〈食品産業新聞 2020年12月7日付より〉