スタイルブレッドが展開する冷凍パンブランド「Pan&(パンド)」は6月29日、スーパー『明治屋 PROVISIONS&WINES 浦和』(さいたま市浦和区)で、『Pan&ハッピーバック』を発売した。

【関連記事】冷凍パン「PAN&(パンド)」市販向けの販路拡大に手応え、急速冷凍で“焼き立ての味わい”/スタイルブレッド

販売期間は7月5日までの7日間。人気の冷凍パン3種類計7個を詰め合わせた、お得なお試しセット。セット内容は「ハニーソイ(3個入り)」「至福のクロワッサン(2個入り)」「絶品チーズクッペ(2個入り)」。『Pan&ハッピーバック』と別途、各種単体での販売も実施している。

『Pan&ハッピーバック』セット内容の「ハニーソイ」は、はちみつと豆乳を練り込んだソフトでもっちりとしたパン。はちみつの香りとやさしい甘みが感じられ、肉料理とも合わせやすい。卵(M)よりも一回り大きい手のひらサイズで、焼きたてのパリッとふっくらした味わいを楽しめるよう、ひとつで程よい満足感のある大きさにこだわっているという。
Pan&「ハニーソイ」

Pan&「ハニーソイ」イメージ

 
「至福のクロワッサン」は、外はパリッとサクサク、中はしっとりとした焼きたて食感を楽しめるクロワッサン。味の決め手は、100%国産生乳使用のバター。厳選されたバターを贅沢に使うことで、コクが深まり芳醇な風味が口の中に広がるという。

Pan&「至福のクロワッサン」イメージ

Pan&「至福のクロワッサン」イメージ

 
「絶品チーズクッペ」は、モッツァレラチーズ・ゴーダチーズをふんだんに使用し、贅沢な味わいに仕上げたチーズクッペ。角切りやペースト状のチーズをブレンドすることで、具材がパンになじみ、飽きの来ない味わいになっているという。「表面のカリッとした香ばしさと、中の濃厚なチーズのバランスが絶妙」。生地にはチーズと相性の良いソフトタイプのフランスパンを使用。食べやすく他の食材とも合わせやすいため、朝食からディナーまで、さまざまなシーンで楽しめる。

Pan&「絶品チーズクッペ」イメージ

Pan&「絶品チーズクッペ」イメージ

 
なお、「Pan&(パンド)」を展開するスタイルブレッドは、群馬県桐生市の大正時代から続くベーカリーを母体とする。代表取締役の田中知氏は、約20年前のベーカリー職人時代に、アメリカの冷凍パン工場へ視察に行った際、冷凍パンのおいしさと、「おいしいパンを冷凍するからおいしい」という言葉に感銘を受け、2006年から株式会社スタイルブレッドとして冷凍パンの販売をスタート。主にホテル・レストランを中心とする外食産業への業務用販売から展開し、2018年3月に一般消費者向けのブランド「Pan&」をスタートした。
 
〈『Pan&ハッピーバック』取扱店舗〉
・店名 明治屋 PROVISIONS&WINES 浦和
・住所 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-12-1コミュニティプラザ・コルソ1階

Pan&商品の売場

Pan&商品の売場

 
◆「Pan&(パンド)」公式サイト