アサヒビールとエノテカは7日、「ワイン事業戦略発表会」を都内で開催。アサヒビール代表取締役社長平野伸一氏(写真左)とエノテカ代表取締役社長櫻井裕之氏(写真右)が登壇し、「アサヒとエノテカを併せたワイン事業は昨年、2011年比で約4倍規模の401億円に拡大した。今年は両社合計で前年比5%増の420億を目指す」と発表した。(続きは本紙で)