凸版印刷はこのほど「Cachet-Tag(カシェタグ)」がフランス・ブルゴーニュ地方の高級ワインメーカーであるドメーヌ・ポンソのグラン・クリュクラスのすべての製品において採用が決定したことを発表した。同商品を採用したワインは今年10月から出荷されている。

今回採用された「Cachet-Tag」は、一度はがすとICタグが壊れて、データの読み取りができなくなるため、ラベルの不正な貼り替えや再利用を防止でき、偽造品・模倣品対策として有効。またNFC対応スマートフォンをかざし、専用アプリでICチップ内部のデータを認証することにより、商品の真贋判定が可能となっている。専用アプリは、IoTプラットフォームにおける認証セキュリティソリューションを提供するベルギーのSelinko SAのアプリを採用しており、商品情報なども表示できるため、消費者向けの情報提供ツールとしても活用できる。

今後の目標としては、同商品を高級ワインのボトル、医療・医薬品や高級化粧品のパッケージなどに向け拡販、2020年度に関連サービスも含め約10億円の売上を目指す。また、IC タグをはじめとした最新のテクノロジーを付加したスマートパッケージの開発・提供を推進する。

〈酒類飲料日報 2018年11月20日付より〉