アサヒビールは4月2日、「クリアアサヒ九州うまか仕込」を福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県限定で、完全予約受注制で発売する。同商品の売上1本につき1円を熊本地震などの復興支援に役立てる。

「クリアアサヒ九州うまか仕込」は、「九州の新鮮な食材を、もっとおいしく」をコンセプトとした、九州エリア限定の「クリアアサヒ」。熊本地震で被災した地域の復興支援を継続して実施していくため、中味、パッケージともリニューアルし、2019年も継続して発売する。中味は九州の新鮮な食材がもつ「うま味」と、味付けの「甘み」に調和する味わいはそのままに、より麦の味わいと、心地よい香りを実感できるようにした。缶体パッケージには、商品コンセプトの「九州の新鮮な食材を、もっとおいしく」の文言と「売上1本1円を熊本地震の被災地の復興支援にお役立ていただく」旨と合わせて、「We Love九州」シンボルマークを配置している。6缶パックの側面には、「九州限定」の文言と熊本城を配することで、九州エリア限定、熊本地震復興支援に役立てる商品であることを訴求する。

同商品は16年11月の第1弾発売以降、累計9回目の発売となる。2018年発売分の売上による寄付金額は161万9,112円となり、これまでの累計寄付金額は549万1,392円となった。熊本地震の復興支援や、平成29年7月九州北部豪雨の復興支援に役立てている。

〈酒類飲料日報 2019年3月14日付〉