小田急電鉄が運営する、海老名駅直結の商業施設「ビナウォーク」では、8月1日から31日まで、サントリー酒類とタイアップし、イベント「ビナレスハイボールフェア SUMMER」を開催。世界120ヵ国以上で販売されている“世界NO.1バーボンウイスキー”の「JIM BEAM」を使用したオリジナルハイボールを提供する。

「ビナレスハイボールフェア SUMMER」は、夕夜間時間帯における飲食ニーズに応え、「ビナウォーク」レストランフロアの活性化を目的とするイベントで、今夏で3回目の開催。

ビナウォーク3番館6階レストラン全9店舗が、それぞれ「JIM BEAM」を使用し、「冷凍カット生レモンハイボール」や「ブラックペッパーハイボール」など各店のオリジナルハイボール、総称「ビナレスハイボール」を創作し、税込99円~300円の特別価格で提供する(味・量・価格は店舗により異なる)。
参加各店の「ビナレスハイボール」

参加各店の「ビナレスハイボール」

なお、イベント期間中、参加9店舗はサントリーが全国で展開する「JIM BEAM」グッズのプレゼントキャンペーン対象店舗となり、「ビナレスハイボール」または「ビームハイボール」1杯ごとに進呈されるQRカードから、「JIM BEAM オリジナル G-SHOCK」などのグッズが計1万5000人に当たる抽選に参加できる。
 
〈「ビナレスハイボールフェア SUMMER」概要〉
◆場所=ビナウォーク3番館 6階レストラン9店舗(神奈川県海老名市中央1-4-1)
◆期間=2019年8月1日(木)~8月31日(土) ※8月20日(火)のフロア休業日を除く。
◆営業時間=11~22時、ラストオーダーは店舗により異なる。