サッポロビールは10月8日から「サッポロ マグナム」(350ml缶/税別150円)を全国発売する。同商品は今年2月に限定発売した商品で、アルコール度数12%と強炭酸による飲みごたえ、果実のさわやかな香り、甘さを抑えたきりっとした後味が特徴。

10月からの通年販売開始にあたり、「レモン」に加えて「シークヮーサー」を追加。パッケージには「アルコール12%」「強炭酸」のアイコンを力強くデザインし、飲みごたえを表現。「甘くない」のアイコンも配置し、中身特徴をわかりやすく発信している。

〈酒類飲料日報 2019年8月8日付〉